これから婚活を始める・婚活が上手くいかない男性に向けての情報が満載

「考えさせて..」婚活で告白を保留されたときの5つの対処法と女性心理

  • 2020年12月7日
  • 2020年12月7日
  • 未分類
  • 635view
迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
好きな人に告白をしたんだけど、保留にされちゃった..このあとどんな行動を取ればいいのか教えてほしいな。

 

こんな疑問に答えていきます。

 

この記事で分かること
・婚活で告白を保留されて思いが実る確率は30%!
・婚活で告白を保留する5つの女性心理
・婚活で告白を保留されたときの5つの正しい対処法
・【経験談】11回デートの末思いは実った
この記事を書いている私は「32歳で年収300万円以下・転職10回・長男・実家暮らし」など婚活では不利な条件を揃えながら、婚活1年半で100人以上の女性とお見合い・デートをし、素敵なパートナーと出会えました。

告白したけど保留にされた。

そんな経験したことある男性もいると思います。

実際私も婚活では3回ほど経験しました。

そのうち2回は交際につながっています。

今回は婚活で告白保留にした女性の心理と保留後の対処法について書きました。

是非参考にしてもらえると嬉しいです。

婚活で告白を保留されて思いが実る確率は30%!

おもいきって好きな女性に告白したものの答えは、

「考えさせて..」

ショックですよね。

OKをもらえると確信していたなら尚更立ち直れないですよね。

私も婚活中3回経験しています。

実は、

婚活で告白を保留されることはよくあります。

そして、その思いが実る確率は、

30%

ほどと言われています。

どうでしょうか。

この数字は高いと思いましたか?

それとも低いと思いましたか?

私の感覚的にはとても高いです。

そもそもそこで女性が男性の告白にOKを出さないということは、

まだ決めきれないなにかがある

ということです。

そこから30%の確率でOKをもらえるなんて高いと思いませんか?

そして、その30%の確率をさらに上げて高確率でOKをもらうためには、

告白を保留する女性心理を知り、正しい対処法を行っていく必要があります。

ただやみくもに保留状態を続けていても進展はないです。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
では婚活で告白を保留する女性心理と正しい対処法はなにかな?

 

はい。告白を保留する女性心理と正しい対処法は以下です。

<婚活で告白を保留する5つの女性心理>
・まだ男性のことをよくわかっていない
・慎重に将来のことを考えている
・他の男性と比べている
・キープしてまだいい条件の男性を探している
・その場でNGを出すことをおそれている
 
<婚活で告白を保留されたときの5つの正しい対処法>
・結論はひたすら待って催促しない
・今までと同じく普段と変わらずデートする
・自分と付き合う・結婚するメリットをアピールする
・あらためてお互いの恋愛、結婚観を確認しておく
・1ヵ月待っても返事がない場合はもういちど告白してみる

詳しい内容はこのあと説明していきます。

婚活で告白を保留する5つの女性心理

ここからは婚活で告白を保留する女性心理を紹介していきます。

それでは早速いってみましょう。

まだ男性のことをよくわかっていない

特にデート回数や連絡頻度が少ない状態で告白した場合、

まだ男性のことをよくわかっていない

理由で告白を保留した可能性が高いです。

特に以下に当てはまる男性は注意が必要ですね。

・連絡は2~3日に1往復のみ
・デート時間は2時間だけ
・デートは食事のみ

上記のように淡白な関係にもかかわらず、告白をしても保留にされます。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
好きな気持ちがつよくて、ついあせって告白しちゃうのは僕にもよくあるかも..

 

はい。婚活は顔見知りの関係の出会いとは違い、まったく見ず知らずの男女の出会いです。

特に女性はなにも知らない男性のことは最初はとても怖い存在。

徐々に男性のことを理解してようやく好きな感情が芽生えてくるのです。

しかし、その感情が芽生える前に告白されても準備ができていません。

結果、女性は告白を保留します。

婚活で告白を保留するのは、男性のことをよくわかっていない女性側の心理状態があるのです。

慎重に将来のことを考えている

特に婚活は恋愛と違って女性は男性との将来を考えます。

ですので、

婚活で告白を保留する女性は男性との将来を慎重に考えている

ことが考えられます。

実際に私が経験したのは以下のケースです。

・私の年収が低い(300万)ので正直悩んでいる
・将来の住む家、場所の価値観の違いで迷っている
・生活習慣の違いで将来が不安

上記のことを女性もしくはカウンセラーを通じて言われた経験があります。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
恋愛では考えられないような理由だよね。

 

はい。恋愛であれば上記のケースで悩む心配はないですよね。

しかし、結婚となると男性では悩むことがないようなことも女性はいろいろと考えます。

女性のほうが男性よりもより現実的だからですね。

男女で価値観も同じ、一緒にいて楽しくて将来の生活はなにも不安がない。

そんな場合は告白を保留にはしません。

女性の中でまだ男性との何かの違いをこれから埋めていけるか。

じっくり慎重に考えているのです。

婚活で告白を保留にする女性はこのような心理がはたらいています。

他の男性と比べている

婚活をしている女性はみなさんだけとやりとりをしているわけではありません。

そして、婚活で告白を保留にする女性は、

他の男性と比べてまだ迷っている

ことが考えられます。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
他の男性と比べている女性はどんなことで迷っているのかな?

 

はい。例えば、

・年収はどちらが高いのか?
・将来の子供に対しての考えはどっちが合うのか?
・一緒にいてどちらが楽しいのか?

など条件や価値観を他の男性と比べているということです。

特にアプリや婚活パーティーでは男性よりも女性のほうが人気が集まります。

女性会員のほうが少ないからですね。

そうなると女性側も自然と男性を選ぶ側となります。

「告白してくれたけど、もう少し他の男性と比べたい」

「今他にやりとりしている男性がいるから選ぶ時間がほしい」

こんな思いがあります。

このように、婚活で告白を保留する女性は他の男性と比べていることもあるのです。

キープしてまだいい条件の男性を探している

他の男性と比べていることに似ていますが、

告白してくれた男性をキープしてまだいい条件の男性がいないかを探している。

ことも考えられます。

女性としては、告白をしてくれたものの、

「もっといい条件が良くてカッコイイ男性がいるんじゃないか」

そんな思いがあり、一旦は告白を保留してキープして探しているということです。

婚活ではそんな女性もいることを覚えておきましょう。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
告白を保留してキープして他の男性を探す女性の特徴ってあるのかな?

 

はい。例えば、

・優柔不断な女性
・人気でモテる女性
・プライドの高い女性

上記の特徴があります。

「私に釣り合う男性がもっといるはず」

「これだけいいねをもらえればもっと条件のいい男性があらわれるはず」

こんな高飛車な態度を取る女性もいます。

婚活で告白を保留された場合は、その女性の特徴も確認しておくことが必要です。

その場でNGを出すことをおそれている

告白をしても女性の中では、

「嬉しいけど今は好きじゃないし断りたい」

こんな思いがあるけど、面と向かって断ることに抵抗を感じる女性もいます。

婚活で告白を保留にする女性は、その場でNGを出すことにおそれている

ことも考えられます。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
では面と向かって断らないのはどんな理由があるのかな?

 

はい。例えば、

・この場で断って逆上されたりしたらどうしよう
・うまい断り文句が見つからない
・ここで断って帰り道気まずくなるのが嫌だな

女性は男性よりもいろんなリスクを考えます。

そして、男性を傷つけないように面と向かって断らない選択をするのです。

何日後には、

「よく考えて、〇〇さんはすごく優しいけど、恋愛・結婚対象には見れません」

と断られます。

「よく考えて」というのは男性と付き合うかどうかではなく、断り文句をよく考えていた。

というのが正しいですね。

このように、NG結果はすでにでているが、その場で答えをだすことをおそれている女性もいます。

婚活で告白を保留されたときの5つの正しい対処法

ここからは婚活で告白を保留されたときの正しい対処法を紹介していきます。

それではいってみましょう。

結論はひたすら待って催促しない

婚活で告白を保留されたときの一番の正しい対処法は、

結論はひたすら待って催促しない

ことです。

催促することは告白を保留されたときに多くの男性がやってしまうことです。

結果はたしかに気になるかもしれませんが、ここはグッとこらえて待ちましょう。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
では告白を催促してしまうことのデメリットはなにかな?

 

はい。例えば、

・余裕がなさそうだからやめておこう
・急かされたからNGの返事をしよう
・気の短さに冷めてしまった

などがあります。

催促をして良いことは一つもありません。

女性が告白の結果を口に出すまでひたすら待ちましょう。

それが男の余裕です。

女性からしたら、結論を待ってくれる男の余裕がカッコいいなんてこともあります。

答えは待つのみです。

今までと同じく普段と変わらずデートする

告白を保留されても大事なことがあります。

それは、

今までと同じく普段と変わらずデートする

ことです。

告白を保留されたということは残念ながらみなさんに決定打が無かったことになります。

しかし、それは現状の話。

これから挽回すればいいだけの話しです。

その為には、

告白する以前と同じようにデートをして自分の魅力をアピールしていきましょう。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
ではどうやってデートを切り出せばいいのかな?

 

はい。例えば、

・これまでと変わらず遊ぼう
・ゆっくり考えてもらっていいからまたランチ行こう
・またお互い好きなディズニー映画を観に行こう

と言ってみましょう。

みなさんのことを本気で好きかどうか悩んでいるならデートに応じてくれるはずです。

女性も男性のおもいをむげにはしないはず。

反対に、一番やってはいけないのが、

デートも連絡もせずただ月日が経つのを待っていることです。

これでは付き合う前とは何も変わりません。

変わってないので良い返事がもらえるわけがありません。

女性の顔色をうかがってしまうこともたしかにわかります。

反応を見て、おもいきって今までと同じく普段と変わら無いデートをしていきましょう。

自分と付き合う・結婚するメリットをアピールする

今までと同じく普段と変わらずデートができる段階であれば、

自分と付き合う・結婚するメリットをアピールしましょう。

ただ告白の返事を待っているだけ。

ただ今までと同じくデートをしているだけ。

それだけではなにも関係の発展にはなりません。

メリットをアピールすることで自分の価値を上げていく必要があります。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
ではどんなことをアピールすればいいのかな?

 

はい。例えば、

・いろんなデートスポットに連れてってあげられる
・悩みや疲れている時はとことん話を聞いてあげられる
・料理や家事は問題なくできるので結婚しても安心

以上のように、未来の明るい話をしていきましょう。

女性が告白を保留するということは、まだ男性の良さがなにかわかっていないことが多いです。

「一緒にいて楽しいけど….」

「とても明るい人なんだけど….」

なにかあと一歩足りていないということです。

自慢ではありません。

自分のアピールできる強みは女性にどんどん伝えていきましょう。

女性の背中を押してあげる。

その結果、彼女も気付かなかった男性の一面がわかり付き合うケースは多いです。

あらためてお互いの結婚観を確認しておく

みなさんは付き合う前にお互いの結婚観の話はしてきましたか。

もし、結婚観の話をしていなければ、

あらためてお互いの結婚観の確認をしておきましょう。

特に女性は婚活で、「交際=結婚も視野に入れている」ことが大半です。

告白を保留にされる。

それはまだみなさんの結婚観を女性がわかっていない為、交際にいたらないケースがあります。

この機会にお互いの結婚観を確認してみましょう。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
でもどんなことを確認すればいいのかな?

 

はい。例えば、

・結婚したら休日はどのように過ごしたいか
・結婚したらどこに住みたいか
・結婚したらお互いの仕事はどうするか

などを確認してみましょう。

告白を保留にされているとき、お互いの結婚観を確認することでモヤモヤがスッキリします。

スッキリしたことで交際につながるケースもあるのです。

ありふれた会話をしているだけでは関係も深まりません。

婚活でお互いの気になることを明確していくことはとても重要。

結婚を視野に入れた交際をするためにも、お互いの結婚観は確認しておきましょう。

1ヵ月待っても返事がない場合はもういちど告白してみる

保留中も以前と変わらずデートできている。

にもかかわらず1ヵ月経過しても返事がない。

そんなときは、

あらためておもいきって告白してみて反応を見てみましょう。

告白を保留して1ヵ月はさすがに男性を待たせすぎです。

ここでなにかしらの行動を起こさないとずるずるこの関係が続いてしまいます。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
では女性にどんなことを伝えればいいのかな?

 

はい。例えば、

・先月告白したけど、変わらず好きだから付き合ってほしい
・この前告白したけど、その後の気持ちを聞かせてほしい
・真剣に将来のことをかんがえてるからその気持ちを受け取ってほしい

など、あらためて告白することで、真剣さを伝えることができます。

ここである程度は答えがでるはずです。

さすがに女性も先延ばしにしている後ろめたさはあるので。

1ヵ月待っても返事がない場合はもういちど告白してみることが大切です。

【経験談】11回デートの末思いは実った

私も婚活で告白を保留にされたことは3回あります。

その中で結婚相談所の仮交際で真剣交際(本交際)につながった経験も。

8回デート→告白→保留→3回デート→告白→真剣交際

この順序です。

女性が保留した理由の一番の理由は、

「結婚後のイメージがまだつかない」

でした。

お互いデート回数も少ないので、もう少し一日デートを重ねて色々知っていきたいと。

正直8回デートをしていて回数が少ないのか?

と当時疑問に思いましたが、人によってこれも結婚観が違うのだなと再認識しました。

3回デート後あらためて告白した結果、交際につながったわけです。

ただ、みなさんにおススメしたいのは、

告白を保留にされた時は自分も他にも候補をつくっておきましょう。

今回の私のケースは成功につながったからよかったものの、失敗したらまたふりだし。

保留から交際につながる確率は30%。

これは冒頭でもお伝えしました。

失敗する確率のほうが高いわけです。

あらかじめフラれる場合も想定しつつ、いろんな女性を見て行きましょう。

結果も気にならなくなるくらい余裕もでてきます。

その余裕が女性にとって魅力的にうつり、結果的に告白もOKが出やすいです。

告白を保留されたときは、他の女性も視野に入れておくことが重要になります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

以下、婚活で告白を保留されたときの対処法と女性心理です。

※婚活で告白を保留されて思いが実る確率は30%!
 
<婚活で告白を保留する5つの女性心理>
・まだ男性のことをよくわかっていない
・慎重に将来のことを考えている
・他の男性と比べている
・キープしてまだいい条件の男性を探している
・その場でNGを出すことをおそれている
 
<婚活で告白を保留されたときの5つの正しい対処法>
・結論はひたすら待って催促しない
・今までと同じく普段と変わらずデートする
・自分と付き合う・結婚するメリットをアピールする
・あらためてお互いの恋愛、結婚観を確認しておく
・1ヵ月待っても返事がない場合はもういちど告白してみる

告白を保留されたということはまだチャンスがあります。

その少ないチャンスをものにし、交際につなげていきましょう。

最新情報をチェックしよう!