これから婚活を始める・婚活が上手くいかない男性に向けての情報が満載

年下の彼女がほしい!年下女性と付き合う6つの方法と注意点

  • 2020年11月14日
  • 2020年11月14日
  • 未分類
  • 135view
迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
年下の彼女がほしいと思ってるんだけど、付き合う方法と付き合ったときの注意点があれば教えてほしいな。

 

こんな疑問に答えていきます。

 

この記事で分かること
・年下女性と付き合いたなら今までのやりかたを変えよう!
・年下女性と付き合う6つの方法
・年下女性と付き合う時の3つの注意点
・【経験談】条件が悪い男性ほど年下女性を狙おう
この記事を書いている私は「32歳で年収300万円以下・転職10回・長男・実家暮らし」など婚活では不利な条件を揃えながら、婚活1年半で100人以上の女性とお見合い・デートをし、素敵なパートナーと出会えました。
どうせ婚活をするんだから年下の彼女がほしい!

多くの男性がそう望んでいますね。

今回は年下女性と付き合う方法を中心に説明していきます。

是非参考にしてもらえると嬉しいです。

年下女性と付き合いたなら今までのやりかたを変えよう!

年下の女性と付き合いたい!

婚活をしていると、どの世代の男性も願うことですよね。

具体的には20代中盤~30代前半の女性が中心になると思います。

でもその前に、

年下女性と付き合いたなら今までのやりかたを変えましょう。

年下の女性は男性にはとても人気です。

みんな考えることは同じですね。

そのため、今までのやりかたでは年下の女性とは付き合えません。

年下の女性には年下の女性に向けた接し方があるのです。

ライバルはみなさんが考えている以上に多い。

いつものように同世代や年上の女性にアプローチしていた方法では現実的には厳しいです。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
ではその年下女性と付き合う方法を教えてほしいな。

 

具体的には以下です。

・積極的にリードしていろいろな体験をさせてあげる
・素直な姿勢を心掛ける
・外見を整えシンプルにする
・話題についていく努力をする
・聞き上手になる
・真面目すぎず遊び心をもつ

以上のポイントをおさえておく必要があります。

詳しい内容はこのあと説明していきます。

年下女性と付き合う6つの方法

ここからは年下女性と付き合う方法を紹介していきます。

それでは早速いってみましょう。

積極的にリードしていろいろな体験をさせてあげる

みなさんが女性より年上である一番のメリットはなんでしょうか。

それは、「経験の違い」です。

年下女性と付き合うにはリードしていろいろな体験をさせてあげましょう。

まだ知らない世界を女性に見せてあげるということです。

年下女性も年上男性には、

「私の知らないところに連れて行ってほしい」

「興味のあることを教えてほしい」

こんな願望を年下女性は持っています。

そのため、女性の期待に応えてあげられる男性が年下女性と付き合うことができるのです。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
でも年下女性にはどんなことをしてあげればいいのかな?

 

はい。例えば、

・年下女性が知らないレストランに一緒に行く
・旅行先では年下女性を積極的にリードする
・年下女性が興味を持っているキャンプに連れてってあげる

上記の体験を共に行っていきましょう。

年下女性にとってはじめて経験したことはやっぱり楽しいです。

そして、

そんな体験をさせてくれる年上男性と一緒にいたいと思うようになります。

年下女性には積極的にリードしていろいろな体験をさせてあげる。

まずは年下女性とやりとりをするときは、この意識を持っていきましょう。

素直な姿勢を心掛ける

前述したように、年下女性にはいろいろ体験させてあげる必要性があることを書きました。

しかし、男性は年下女性には教えたがったり自慢したくなる傾向があるので、ここは注意が必要です。

年下女性と付き合うにはカッコつけずに素直な姿勢を心掛けましょう。

説教臭い年上男性は嫌われるということです。

年上にもかかわらず素直で謙虚な姿勢な年上男性に年下女性はグッときます。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
素直な姿勢っていうのは具体的にはどんなことかな?

 

はい。例えば、

・分からない時は素直に教えてもらう
・自分が悪い時はしっかりとあやまる
・欠点や失敗談も包み隠さず話す

上記のような姿勢です。

この行動ができていない男性は非常に多いですね。

やはり男性は年下女性の前ではカッコつけたくなります。

でも、それは逆効果です。

私は知らないことがあれば知ったかぶりなんかせず、彼女達からいろんなことを教えてもらいます。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
でも「年上なのにそんな事も知らないの?」って思われないのかな…

 

はい。実は年下女性が年上男性に手を貸すことで、承認欲求が満たされます。

簡単に言うと、

「自分が役に立つ存在であることを認めてもらいたい」

と感じる欲求です。

年下女性と年上男性は年の差から距離がうまれがちです。

「私なんかいなくてもいいよね」

そんな気持ちにさせてしまっては男性に対する好意はうまれません。

上記のような素直な姿勢を心掛ければ自然と距離は近くなっていきます。

カッコつけずにありのままの自分を出していきましょう。

外見を整えシンプルにする

年下女性の年上男性に対してのイメージって残念ながらあまりいいものではありません。

・おやじ臭そう
・ファッションがださそう
・お腹が出てそう

少なからず上記のイメージをもっています。

そんなイメージを払拭できる男性が年下女性と付き合うことができます。

年下女性と付き合うには外見を整えシンプルな服装を着ることを心掛けましょう。

女性は隣で一緒に歩く男性を気にします。

「外見がダサく、とてもじゃないけど一緒に並んで歩くのが恥ずかしい」

と思われてしまっては付き合うことはできません。

特に30~40代男性は20代と比較して、外見に気をつかわない人が増加してきます。

これでは年下女性と同年代の20代男性と同じ土俵に立つことはできません。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
シンプルな服装ってどんな感じかな?

 

はい。具体的には以下です。

・持ち物は出来る限り少なくする
・髭は剃る
・髪型や体型は美容院やジムで定期的にメンテナンスする

私はオシャレではないですが、婚活ではシンプルな服装を心掛けていました。

デートの時はバッグも持ち歩きません。

男性のバッグは女性の好みが分かれます。

もしバッグ選びに悩んでいたら、いっそのこと持ち歩かないのがおススメです。

最近コンパクトな簡易財布のバリエーションがとても豊富で、名刺サイズでお札・小銭・カードが収納できるものもあります。

私は婚活時はバッグを持たず、その財布を愛用していました。

このように外見に気をつかうことは重要です。

人間は外見ではなく中身だ!

と思うかもしれませんが、中身は外見にあらわれます。

年下の女性(特に20代)は男性を外見で判断することが多いです。

外見でNGがでないよう常にメンテナンスを行っていきましょう。

話題についていく努力をする

男性が年下女性とやりとりしていると、年代の違いから会話が合わないことってありますよね。

会話が合わないのはたしかに仕方ありません。

しかし、

年下女性と付き合うには話題についていける努力をすることが大切です。

年が離れてるから話題が合わなくて当然!

と済ませるのではなく、年下の女性の話題にも興味を持ってみましょう。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
話題に興味を持つって言っても例えばどんなことかな?

 

はい。例えば、

・最新映画をチェックする
・休みがあれば旅行に出掛ける
・話題のスイーツ情報を調べてみる

などです。

特におススメしたいのは、

映画と旅行

です。

特に年下女性(20代中盤~30代前半)はこの二つを趣味としてもっていることが多いです。

そして、最新情報を入念に調べています。

「話題作はいつから上映されるのか?」

「インスタ映えするあの場所はどこの国?」

など女性同士で共有していることが多いですね。

そのため、

映画と旅行の話題に強い男性は婚活では必然的にモテます。

打ち解けるのも早いですし、共通の話題があれば親密度が高くなりますね。

であれば、自分自身も体験してみるのがベストです。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
でも旅行は簡単に行くの難しいよね。

 

はい。簡単に行くのはむずかしいこともあります。

その場合は、雑誌やインターネットで調べておきましょう。

知識ゼロよりかはあるにこしたことはないです。

私も旅行ネタに強くなる為にひたすら調べた時期もあります。

まずは女性の趣味も少しだけ覗いてみることが大切です。

聞き上手になる

「素直な姿勢」のパートでも少し話しましたが、男性は年下女性には自慢したり、説教臭くなりがちです。

であればその逆の行動を取ってみましょう。

年下女性と付き合うには話をよく聞き、話しやすい男性になれれば交際もより近くなります。

女性の話を聞けない男性はすごく多いです。

だからこそ、聞き上手な男性になれれば年下女性から好かれるのです。

年下女性は年上男性に対して、

悩みやたわいもない話を聞いてほしい

と思っています。

自分を受けとめてほしいという願望ですね。

それは同世代や年下の男性では経験がまだ少なく聞き上手な男性が少ないこともあります。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
聞き上手になる為にはどんなことを意識すればいいのかな?

 

はい。例えば、

・話の腰を折らない
・5W1Hの質問を心掛ける
・適度な相槌を打つ

上記のポイントを意識してみましょう。

女性は話を聞いてくれる大人な男性を好きになります。

まずは話とことんを聞いてどんな女性かを理解することが重要です。

真面目すぎず遊び心をもつ

年下女性はいろんなことに興味をもって取り組んでいることが多いです。

そのため、

年下女性と付き合うには真面目すぎず遊び心をもって一緒にいろんなことに取り組んでいきましょう。

年下女性は同年代の女性とどんな遊びをしているか知っていますか?

例えばこんなところに女性同士で行っています。

・リアル脱出ゲーム
・チームラボ
・ラ・ヴィータ

恐らくピンとこない人も多いと思います。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
よくわからないけど最近流行っているのかな?

 

はい。私も最初は知りませんでした。

妹や20代女性から教えてもらって勉強しました。

ここで上記スポットの詳しい説明は省きますが、半日もしくは一日遊べる場所です。

年下女性と仲良くなると、こんな自分の知らないデートスポットに行きたいとあるかもしれません。

その時は迷わず乗っていきましょう。

20代女性は年上男性に対して、頼りがいの他にもノリの良さを求めています。

よくわからなくても構いません。

行ってから色々聞けばいいんです。

真面目すぎる人は行く前・やる前からあれこれ考えすぎて、せっかくのチャンスを無駄にしてしまいます。

一緒にいろいろなことにチャレンジしていく行動力が大切になっていくのです。

年下女性と付き合う時の3つの注意点

ここからは年下女性と付き合う時の注意点です。

それではいってみましょう。

忙しい

特に20代中盤~後半の女性は遊びに趣味に忙しいです。

それもそのはず。

まだやりたいこともある年代だし、同世代はまだ結婚してない女性も多いはず。

友人と遊んだり旅行に行くこともあります。

そんな生活をしているので普段の連絡だって遅くなることもあるかもしれません。

ですので、

年下女性と付き合うには束縛したり連絡を催促することはNG

です。

毎週毎週一緒に遊びたいし、毎日連絡を取りたい気持ちはたしかにわかります。

しかし、年下女性の私生活も考えてあげられる男性が年下女性と付き合えます。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
束縛したり連絡を催促するってどんなことかな?

 

はい。例えば、

・デートできないのはなにか理由はあるのかな?
・なんで連絡をくれないの!
・自分よりも友達のほうが重要なの?

こんなことを年下女性に言う人もいますが絶対にNGです。

ましてやまだ彼氏にもなってないのに上記を発言した時点でフェードアウトされます。

広い心を持ちましょう。

余裕のある男性が最終的には年下女性から選ばれるのです。

競争率が激しい

婚活では20代中盤~後半の女性はものすごい人気があります。

それはここまで何回も説明してきました。

年下女性を狙うということはそのサバイバルの中に割って入っていくということです。

そのため、

年下女性と付き合うには競争率が高いことを覚悟しておきましょう。

特に20代女性はみなさんのほかにも10人以上の男性とやりとりしている女性もいます。

単純に10倍以上の倍率をくぐりぬけていかなければいけません。

ということはそれなりの努力が必要になるということです。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
その努力ってどんなことかな?

 

はい。例えば、

・常に自分磨きを怠らない
・飽きさせないように楽しいデートプランを常に用意しておく
・デートでは費用は自分がほぼ全額出す

などの努力が必要です。

ここまでの年下女性と付き合うポイントと重なる部分はありますね。

普通にやっていてもダメだということです。

年下女性と付き合うには今まで以上の労力が必要になることを覚えておきましょう。

間違いや失敗をすることが多い

年下の女性は自分に比べて何ごとにも経験が少ないです。

そのため、間違いや失敗をすることはあると認識しておきましょう。

年下女性と付き合うにはなにごとにも受け入れる心が必要です。

特に20代中盤の女性であればは社会人になって5年も経過していないことがほとんど。

みなさんもその年代の頃はまだいろいろな失敗を仕事に限らず、プライベートでも犯してきたと思います。

そんな女性の姿を娘のようにあたたかく見守ってあげましょう。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
失敗っていってもどんなことをすることがあるのかな?

 

はい。例えば、

・デートの約束をしていたのに実は家族の予定が入っていた
・仕事のトラブル対応で連絡が遅くなった
・電車の時間を間違えて遅刻した

などがあります。

普通の男性であれば「ムカッ」とするかもしれません。

しかし、ここは年下の可愛い娘だと思って広い心をもってあげましょう。

自分の感情をぶつけたところでなんの解決にもなりません。

年下の女性と付き合うときはなにごとも受け入れる心が必要です。

【経験談】条件が悪い男性ほど年下女性を狙おう

私は付き合った女性の約80%が20代女性でした。

そして、このブログを見てもらってる条件(年収・学歴)が悪い男性に言いたいのは、

条件が悪い男性ほど年下女性を狙いましょう

こう話すと、

「冒頭で年下女性は人気って言ったじゃないか!」

「競争率が激しいって言ってたよね?」

との声があがってくるとおもいます。

たしかに年下女性の中には条件重視の女性もいます。

しかし、私の経験として、特に年下女性は30代女性よりも条件を求めない女性が多いですね。

理由は以下です。

・周囲に結婚している同姓が少ないので入ってくる結婚情報が少ない
・結婚に焦りがないので条件よりも人柄を見てくれる
・男性経験が多くないのでハードルが低い

などがあげられます。

簡単に言うと、

年下女性のほうが視野が広く男性を幅広く見てくれる

ということです。

「年下女性は人気だから30代同世代・年上を狙おう!」

とターゲットを上げてしまう男性が多いですが、これはとてももったいない。

私は年収が低く、年下女性よりも低いことなんて何回も経験しています。

それでも年下女性とは何人も付き合えました。

大切なのは人間的部分です。

説明してきたポイントが大切になってきます。

年収が低い・仕事に恵まれない男性は年下女性と付き合うことを諦めていませんか?

競争は激しくてライバルが多い。

しかし、年下女性を狙う価値はあります。

是非今回説明したポイントを実践して行動に移してみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

以下、年下女性と付き合う方法と注意点です。

※年下女性と付き合いたなら今までのやりかたを変えよう!
 
<年下女性と付き合う6つの方法>
・積極的にリードしていろいろな体験をさせてあげる
・素直な姿勢を心掛ける
・外見を整えシンプルにする
・話題についていく努力をする
・聞き上手になる
・真面目すぎず遊び心をもつ
 
<年下女性と付き合う時の3つの注意点>
・忙しい
・競争率が激しい
・間違いや失敗をすることが多い

年下女性と付き合うために、是非今回のポイントを参考にしてみてください。

最新情報をチェックしよう!