これから婚活を始める・婚活が上手くいかない男性に向けての情報が満載

3回目デートで告白!その為に婚活デート2回目で必ずやっておくべき4つのこと

  • 2020年8月12日
  • 2020年8月12日
  • 未分類
  • 215view
迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
初デートが無事終わって次回が2回目デートだよ。気が早いけど3回目デートで告白したいなって思うんだけど、2回目デートでやっておくべきことがあれば教えてほしいな。

 

こんな疑問に答えていきます。

 

この記事でわかること
・2回目デートは超重要!3回目へのただの繋ぎのデートではない
・2回目は馴れ馴れしすぎず距離を置き過ぎないバランスがポイント
・3回目に楽しみを取っておくために2回目はほどほどにしておくと上手く行く
この記事を書いている私は「32歳で年収300万円以下・転職10回・長男」など婚活では不利な条件を揃えながら、婚活1年半で100人以上の女性とお見合い・デートをし、素敵なパートナーと出会えました。
初デートが終わり次回は2回目のでデート。
3回目告白に向けて充実した2回目デートを送りたいですよね。
今回はそんな2回目デートのポイントを筆者の経験談を交えて書いてみました。
是非参考にしてもらえると嬉しいです。

2回目デートは3回目に向けてのただの繋ぎのデートではない

3回目デートに告白をしよう!

そう意気込む婚活男性は多いですよね。

私も3回目デートで交際することが多かったのですが、3回目=告白の方程式が婚活社会では主流になっています。

そんな3回目デートに向けて2回目は凄く重要です。

2回目デートは3回目に向けてのただの繋ぎのデートではありません。

初回デートはお互い様子を見る段階で少し固さがあったと思います。

2回目デートもそんな他人行儀なデートをしていては3回目で告白しても失敗です。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
では2回目デートではどんな事をすればいいのかな?

 

2回目デートでは次の事を意識してみてください。

・ニックネーム敬語を外す
・家族の話
・雑貨や家具などを見て生活感をイメージさせる
・夜景デートに誘う
具体的には3回目デートで告白するための準備です。
初デートよりも仲良くなる必要がありますが仲良くなりすぎるのもよくありません。
3回目デートへの楽しみを残しつつも初デートでは出来なかった会話をしていきましょう。
2回目デートが充実すれば間違いなく3回目も成功します。
逆に、2回目デートで手を抜くと3回目は失敗です。
それほど2回目デートは重要なので、是非2回目デートに挑む前にはこれから話すポイントをチェックしてもらえればと思います。

必ずやっておくべき4つのこと

ここからは2回目デートで必ずやっておくべきことを説明していきます。

それでは早速いってみましょう。

敬語を外しニックネームで呼び合う

自分より年下の相手でも初回では敬語で会話していた人は多いと思います。

(初回からタメ口だった人は初デートは敬語で会話することをおススメします)

2回目デートではその堅苦しさは取るようにしましょう。

敬語を外しニックネームで呼び合うことをことを心掛けてみてください。

いつまでも敬語で会話していては距離は縮まりません。

婚活女性は誠実な男性を求めていますが、生真面目でノリが悪い人は求めてません。

婚活では徐々に距離を縮められる軽いノリがある男性がモテます。

その為に、まずはタメ口でニックネームで呼び合うことから始めましょう。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
でも急にタメ口で呼び合うのは不自然だからスムーズに自然に変える方法はないかな?

 

例えば、

・よかったら敬語を外しませんか。
・年も近いしタメ口で話しましょう。
・ニックネームで呼びたいので普段なんて呼ばれてますか。
など一旦女性の承諾を得てから変更するのが一番誠実でスムーズな流れです。
これを機にLINEでも会話でもタメ口でニックネームで呼び合えば距離も近くなり親密度が増してきます。
迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
ただ女性の中にはタメ口やニックネームで呼ぶことに抵抗がある人もいるよね?

 

特に恋愛経験が少なかったりシャイな女性はその場では変えてくれないかもしれません。
その時は、
もう少し様子を見て敬語を外してくれる雰囲気を作っていきましょう。
私も経験があるのですが、タメ口で呼ばれなかったとしてもまだ脈なしというわけではありません。
普段男性の友達が少ない女性もいるので展開に慣れていないだけの可能性もあります。
・何でタメ口で話さないの?
・ニックネームで呼んでほしいな
・自分だけタメ口で話してるのに!
など急かすことは絶対にやってはいけません。
デートやLINEのやりとりで仲を深めてから改めて打診してみましょう。
このように、2回目デートでは女性にタメ口かつニックネームで呼ぶ関係性を求めてみることが大切です。

家族の話

初回デートでは映画・旅行・グルメなど無難な内容が多かったと思います。

2回目デートではお互いの仲が深まりやすい「家族」の話しをしてみてください。

例えば、

・お兄さんはどんな趣味があるの?
・お父さんは体育会系なの?
・家族で誰に一番似てる?
など思い切って聞いてみましょう。
迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
家族の話題は話しも広げやすいし、意外な共通点が見つかったりするもんね。

 

特にある程度話題が出尽くしてしまったら家族の話しはおススメです。
婚活で大事な相手の家庭環境が分かりますし、女性がどんな人物なのかも見えてきます。
女性は男性よりも家族と一緒に過ごす時間が多いので、是非色んな話しを聞いてあげてください。
・お母さんとパンケーキを食べに行った
・甥っ子と遊んだ
・姉とランチに行った
など家族の話しは尽きないです。
交際前にはお互いの家族の話しは必須であり、そのちょうど良いタイミングが2回目デートになります。

思い切って女性に話題を切り出してみましょう。

雑貨や家具などを見て生活感をイメージさせる

2回目デートは半日でもランチだけでも構いません。

ただそのデートに組み込んでほしいプランがあります。

それは、

雑貨や家具などを見てお互いの生活感をイメージさせましょう。

2回目デートは今後の関係を決める重要なデートです。

何気ない雑貨や家具を見るデートはお金も掛からないデートで盛り上がり、距離が縮まりやすいですね。

・私はこんな色の食器を持っている
・このクッションが持っているのと似ている
・最近トースターを買った
など食事の会話だけでは分からないことがこのデートによって分かってきます。
迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
3回目デートに向けてお互い盛り上がった状態で臨めるよね。

 

はい。余韻を残したまま3回目デートに行けるのもポイントが高いです。
3回目デートまでのLINEのやりとりでも話題に出来ます。
このように、食事デートでにプラスして雑貨や家具を見るプランを加えてみましょう。

夜景デートに誘う

もし3回目デートで告白を計画しているなら、

夜景デートに誘ってみて告白をほのめかすような雰囲気をつくっていきましょう。

女性は好きでもない男性と夜景デートには行きたがりません。

夜景デートに誘ってOKをもらえたらそれだけで脈ありである可能性は非常に高いです。

女性は勘が鋭いので夜景デートに誘われた時点で、

「もしかしたら告白されるかも?」

と予想します。

女性も男性が好きであれば喜びますが、好きでない男性から告白はされたくないので夜景デートは何か理由をつけて断るのです。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
つまり2回目デートで「次回は夜景デートで告白するよ!」そのメッセージが込められたお誘いなんだね。

 

そういうことです。

女性側も意識して喜ぶであろうし、3回目デートが充実したものになりますね。

このように、2回目デートで夜景デートに誘っておくことで、3回目告白に向けての流れが非常にスムーズに行くようになります。

2回目デートを完璧に仕上げれば告白は成功する体験談

ほとんどの男性は初デートと3回目デートを頑張ります。

2回目は繋ぎと思って手を抜いたり、準備にかける時間が少なかったりしますね。

それもそのはずです。

初デートはお互い初対面なので一番気合が入って準備します。

3回目も同様、告白の言葉を考えたりシチュエーションを想像したりと準備に余念がないです。

それと比較すると2回目デートに全力を入れる男性はあまり聞かないですよね。

しかし、ここまで話したように、2回目デートでやっておくことをクリアしておけば3回目は飾りのようなものです。

私も婚活をしていた時は、2回目デートには一番準備に時間を掛けていました。

2回目を頑張れば3回目以降はラクになることを知っていたからです。

2回目デートを準備万端で臨んでいれば最終的に交際に繋がっています。

逆に、手を抜いて何も準備をしなかった場合は3回目まで行かなかったり、告白してフラれたりしていました。

それほど2回目デートは重要です。

2回目を頑張れば告白は成功する。

この言葉を是非婚活では覚えてもらいたいと思っています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

こちらがデート2回目で必ずやっておくべき4つのことです。

※2回目デートは3回目に向けてのただの繋ぎのデートではない

○必ずやっておくべき4つのこと
・敬語を外しニックネームで呼び合う
・家族の話
・雑貨や家具などを見て生活感をイメージさせる
・夜景デートに誘う

2回目デートに臨む前にチェックしておきましょう。
最新情報をチェックしよう!