これから婚活を始める・婚活が上手くいかない男性に向けての情報が満載

サクッとが一番!初デートはランチだけがいい5つの理由

  • 2021年4月5日
  • 2021年5月5日
  • 未分類
  • 77view
迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
今度初デートなんだけど時間帯はいつ頃がいいのかな?

 

こんな疑問に答えていきます。

 

この記事で分かること
・婚活結果を残している男性は初デートでランチだけを提案している
・初デートはランチだけがいい5つの理由
・初デートのランチを成功させる3つのポイント
・【経験談】初デートをディナー→ランチに切替後2回目デートに確実につながるようになった

この記事を書いている私は「32歳で年収300万円以下・転職10回・長男・実家暮らし」など婚活では不利な条件を揃えながら、婚活1年半で150人以上の女性とお見合い・デートをし、素敵なパートナーと出会えました。

今週末は待ちに待った初デート!

心おどらせて週末を楽しみにしている男性は多いですよね。

しかし、その初デートの時間は昼ですか?それとも夜ですか?

この選択次第で初デートはもちろん、今後の付き合いにも大きく影響するのです。

今回はそんな初デートの時間帯について紹介していきます!

結果を残している男性は初デートでランチだけを提案している

「はじめてのデートはゆっくりたくさん話したいから夜のほうがいいよね?」

「初デートでランチだけじゃ物足りないんじゃないかな?」

「そもそも成婚した男性や彼女がいる男性は初デートの時間帯はいつだったの?」

など、初デートの時間帯で悩みをかかえる男性は多いですよね。

実際、初デートは時間帯が命運を握っていると言っても過言ではありません。

それだけ時間帯は重要で、初デートの行方を左右します。

早速結論から言うと、

結果を残している男性は初デートでランチだけを提案している

ケースが多いです。

意外だったでしょうか。

ちなみに私もよほどの理由がない限り初デートではランチでした。

ディナーは提案していません。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
初デートでランチを提案する理由やメリットって何かな?

 

はい。例えば、

・下心を感じさせない爽やかなデートになる
・短時間で次への楽しみを取っておける
・婚活費用を節約できる
・一日を有効に使える
・お酒が入らず素をアピールできる

上記の理由があります。

ディナーデートにはないメリットですね。

詳しい内容はこの後説明していきます。

初デートはランチだけがいい5つの理由

ここからは初デートはランチだけがいい5つの理由を紹介していきます。

それでは早速いってみましょう。

下心を感じさせない爽やかなデートになる

デート成功のポイントは、

下心を感じさせない爽やかさ

を演出できるかにかかっています。

そのため、ランチを提案できれば、昼の時間帯も後押ししてくれ女性の警戒心も解けやすいです。

婚活に存在する業者や体目的の男は基本的に夜をメインに活動しているため、

そんな男達と同じ男性であると疑いの目をかけられないためにもこの時間帯に設定している意味があります。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
女性にランチを提案すればデートの誘いに乗ってくれる確率も高くなるね。

 

はい。軽くて爽やかなデートのほうが女性もOKしやすいです。

もし初デートで断られるケースが多い男性は、まずは時間帯を変更するだけでも承諾率は変わります。

「今週末ランチでもしましょう」など、ストレートでシンプルに誘うのポイントです。

短時間で次への楽しみを取っておける

初デートが夜であればお腹もトークもいっぱいになりやすいです。

もう相手のことは十分知れたし、次はいいかなという雰囲気になります。

これがランチの短時間デートであれば、

まだまだ話したいと余韻を残すことができ次回につなげやすいです。

これは婚活ではとても重要で、いかに女性に次回会いたいと思ってもらうかが肝となります。

・旅行が趣味って言ってたけど今回聞けなかったな
・出身が同じだけど次回はもっとそのことを話したいな
・はじめたばかりだからテニスをもっと教えてほしいな

以上のように、女性に思ってもらえれば、デートはとんとん拍子でうまくいきます。

初デートは腹八分目が一番。

ランチデートで楽しみは次回に持ち越しましょう。

婚活費用を節約できる

初デートがランチであれば、

婚活費用を節約できる

メリットがあります。

とくに結婚相談所に入会する男性にとっては、婚活費用はばかになりません。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
そのほかにも婚活ではどんな費用がかかるのかな?

 

はい。例えば、

・デート費用
・プレゼント費用
・アプリ登録費用

初デートは男性が女性におごる

そんな風習があるので、初デートでいろんな女性に全額おごっていては持たないですよね。

しかし、初デートがランチであれば、二人で2,500~3,000円程度。

ディナーの半額以下で済ませられるのです。

「次につながらなかったけど、安くすんだからいいかな」

と、割り切って気持ちを入れ直せるのもポイントですね。

一日を有効に使える

ランチデートは昼に終わるため、

一日を有効に使えます。

婚活を優先させてしまうと自分の時間の確保はむずかしいですが、

ランチデートはディナーデートよりも短時間であることから時間もつくりやすいです。

例えば、

・資格取得の勉強をする
・副業をする
・ジムへ行って体を鍛える

など自分磨きの時間をつくることもできます。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
年収を上げたり、外見を磨けば自然とご縁のチャンスも広がるもんね。

 

はい。婚活で長い時間かけても結果が出た男性は、自分自身を変えています。

一日を有効に使えるランチデートを選択してレベルアップを狙ってみましょう。

お酒が入らず自分の素をアピールできる

初デートがランチであれば、

お酒が入らず自分の素をアピール

できます。

女性心理からすれば、「それってお酒の力を借りて言ってるよね?」

なんてシーンはディナーで多く見られますね。

ランチデートはそれがありませんので、本来の自分の姿のアピールにつながります。

・お酒を飲んでなくても誠実な対応をしてくれる
・アルコールの助けがなくても言葉でしめしてくれる
・お酒がなくても変わらない人なんだな

以上のメリットがあるのです。

ランチデートは自分だけではなく、目の前の女性も本来の姿が見れます。

お酒で変わるのは男性にかかわらず女性も十分ありえますので、

おたがいが素の状態で関係を深めていけるのがランチデートの良さです。

初デートのランチを成功させる3つのポイント

ここからは初デートのランチを成功させる3つのポイントを解説していきます。

それではいってみましょう。

予約はかならず取る

初デートのランチでは、

予約はかならず取りましょう。

毎回ディナーデートの男性にとってみれば、

「ランチなんて予約取らなくてもいけるでしょ」

と思うかもしれませんが、ランチこそ店によっては予約なしでは入店できない場合も多いです。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
予約を取っておけば初デートで失敗する可能性も少なくなるしね。

 

はい。リスク回避もありますが、女性にたいして誠実さをアピールできるチャンスでもあります。

そのため、初デートのランチではめんどくさくても、それ以上に予約を取る価値はあるのです。

清潔感のある店をチョイスする

デート時間帯が爽やかなであるため、

清潔感のある店をチョイスできればさらに自分に対しての印象は高まります。

男性と女性では良い店の基準が違いますが、清潔感が重視されてる店であれば間違いはありません。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
清潔感のある店っていってもどんな店かな?

 

はい。例えば以下のポイントをチェックしてみましょう。

・禁煙の店であるか
・物がしきつめられた店でないか
・女性が多く来店している店であるか

以上をネットの情報などで予約前に調べてみるといいですね。

例えば、女性が多く来店している店は清潔感があり、女性ウケしやすい店舗です。

初デートで行く女性もきっと喜んでくれる可能性は高いので、清潔感を大切にして店選びを行いましょう。

場所は駅近

初のランチデートは

駅近であると女性に対して配慮が伝わって好感度が上がります。

ディナーと違って、昼は天気が良くて気持ちも晴れますね。

「店に行くまで少し散歩でもしておたがいを知れたらいいな」

と思いがちですが、初デートでは危険です。

ヒールを履いてくる女性もいますし、話が盛り上がらなければ雰囲気も悪くなる。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
初デートはおとなしく駅近で清潔感のある店を選んだほうがいいんだね。

 

はい。駅から徒歩10分は遠いと感じる女性もいるので、5分以内が良いですね。

駅近であれば、会ってまもなくご飯も食べれて、会話も弾みやすいです。

【経験談】初デートをディナー→ランチに切替後2回目デートに確実につながるようになった

私が婚活をはじめたころ、

「初デートは必ずディナーであるもの」

と思い込んでいたため、ディナーデートを提案していました。

しかし、なかなか2回目デートにつながりません。

原因は今回説明したとおり、女性の警戒心を解けなかったり、

次も会ってみたい、と思ってもらえらなかったり。

加えて、もしかしたら夜デートで下心が言動に出ていたのかもしれません。

改善するために初デートをランチに切り替えたところ、

面白いように2回目デートにつなげることができました。

特にトーク内容や外見を大幅に変更したわけではありません。

デート時間帯を少し変えただけ。

男性にとっては、

「夜でも昼でもどっちでもいいじゃないの」

と思うかもしれませんが、女性にとっては初デートの時間帯はとても重要です。

婚活女性に初デートの希望時間帯をヒアリングしても、やはり8割以上の女性はランチとこたえています。

ここまでなかなか初デートで苦戦してる方はこの機会に提案時間帯を変更してみてましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は初デートでランチをおすすめする理由を中心に紹介しました。

初デートの時間帯は悩むポイントですが、

ランチであれば爽やかさを演出できるだけでなく、自分の時間を有効利用できます。

初デートでランチを選択するメリットはあってもデメリットは見当たりません。

それくらいランチデートの価値は高い。

この機会に是非初デートでランチを提案するメリットに気付いてもらえれば幸いです。

最新情報をチェックしよう!