これから婚活を始める・婚活が上手くいかない男性に向けての情報が満載

これでもう安心!お見合いがうまくいかないときに行うべき8つのポイント

  • 2020年10月12日
  • 2020年10月12日
  • 未分類
  • 126view
迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
最近お見合いしてもなかなか次のステップに進めないんだよね。何か良い方法はないかな?

 

こんな疑問に答えていきます。

 

この記事で分かること
・いかにもう一度会ってみたいと思ってもらえるかが大切
・お見合いがうまくいかないときに行うべき8つのポイント
・【経験談】一度お見合いがうまくいきだすと良い流れがうまれる
この記事を書いている私は「32歳で年収300万円以下・転職10回・長男・実家暮らし」など婚活では不利な条件を揃えながら、婚活1年半で100人以上の女性とお見合い・デートをし、素敵なパートナーと出会えました。

お見合いがなかなかうまくいかないときって自分で何が原因かも分からないときありますよね。

ひとりで悩んで結局解決方法がわからないまま婚活を続ける。

しかし、自分は何も変わっていないのでお見合いから次のステップに行けない。

この繰り返しで時間だけが過ぎていく。

そんな悩みをよく聞くようになったので、今回はお見合いからの交際成立率が80%をこえていた筆者がポイントを紹介していきます。

是非参考にしてもらえると嬉しいです。

いかにもう一度会ってみたいと思ってもらえるかが大切

お見合いでは3回に1回で交際成立になる方が多く、確率だと約30%が一般的というデータが出ています。

みなさんのお見合い結果はどうでしょうか。

30%を切るようだと今後の見直しが必要です。

そして、お見合いでは何が一番必要かと言うと、

いかにもう一度会ってみたいと思ってもらえるかが大切です。

いくら年収が高くても学歴が良くても実際のお見合いの感触が良くなければ次はありません。

逆に、

条件が悪くてもお見合いのポイントを抑えていれば次に進めてしまうのが婚活の面白さでもあります。

特に条件が悪くて悩んでいる人はお見合いのポイントは必ず抑えましょう。

冒頭でも書きましたが、私も条件が悪かったですがそのポイントを抑えて交際成立率が80%をこえていました。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
その抑えるべきポイントって何かな?

 

はい。そのポイントは、

・相手のプロフィールは穴があくほど読む
・聞き手にまわる
・聞いてはいけないことは事前にチェックしておく
・お見合いの時間は45~50分程度
・早く到着して身だしなみチェックを欠かさずに
・表情は笑いすぎくらいがちょうどいい
・会計は男性が全額もつ
・お見合い終了後は振り返りを行う

この8つのポイントです。

少し多いと感じるかと思いますが、どれもすぐに取り掛かれる内容になります。

内容についてはこの後詳しく説明していきます。

お見合いがうまくいかないときに行うべき8つのポイント

ここからはうまくいかないときに行うべきポイントを紹介していきます。

それでは早速行ってみましょう。

相手のプロフィールを穴があくほど読む

みなさんは相手のプロフィールを読み込んでお見合いにのぞんでいますか?

実は女性は男性が自分のプロフィールを読んできてくれたか。

もしくはそうではないかはすぐに会話から判断できます。

もし、お見合い前に軽くしかプロフールを読んでいなかったとしたら、

相手のプロフィールは穴があくほど読み込みましょう。

女性からのお見合いお断り理由として多いのが、

・話が弾まなかった
・男性ばかり話していた
・沈黙の時間が長い

など、

「会話」

を理由としたお断りが非常に多いです。

女性はそれだけパートナーとの会話をいかに大切にしているかが分かるとともに、

逆に言えば、

会話の上達こそがお見合いから次のステップにいける方法だと言えます。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
でも会話をすぐに上達させるのは難しいよね。

 

はい。今まで女性との会話が少なかった男性なら尚更。

そこで、手っ取り早く効果を発揮するのがプロフィールを読み込むことです。

プロフィールを読み込むことのメリットは、

・お見合いの会話のネタを増やす
・ほとんどの男性が読んでいないので差別化できる
・女性に誠実さが伝わる

このような利点があります。

特に会話のネタに困っている人は、自分の話術を磨く前にまずプロフィールを読みましょう。

プロフィールを読み込むだけで女性との会話の反応は全く違います。

質問はいくらでもできるしお見合いの時間くらいだったらネタに困ることはなくなるはず。

そして、ほかの男性は相手のプロフィールを読むことなんてほとんどしないので差別化もできます。

このように、お見合いの会話を上達させるなら、まずは相手のプロフィールを読み込むことが大切です。

聞き手にまわる

女性がお見合いでお断りする理由の多くが会話だという話はしました。

その中でも、

「男性の話が長い」

という理由が多くあがってきます。

緊張しているのかそれとも話すネタがなく自分ばかりが話してしまうのか。

いずれにしても女性は良い気持ちになるはずがありません。

お見合いでは聞く7:話す3を心掛け女性にいかに話してもらうかを意識してみましょう。

女性の多くは話すことが好きです。

趣味や仕事、友人や家族のことなどですね。

それがお見合いの場で男性ばかりが話していては次に繋がらないです。

プロフィールを読み込むことの大切さを書きましたが、それとセットで聞き手にまわることが大切になります。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
聞くときのポイントはあるのかな?

 

はい。ポイントは、

・「そうなんだ」「わかる」などの共感を交える
・話は否定しない
・話しが終わるまで会話をさえぎらない
・話を奪わない

などがあります。

プロフィールを読み込んでおけばネタはある程度困らないはず。

あとは聞き方です。

特に女性は会話で相手に対して、

「共感」

を求めます。

アドバイスや意見を求めているのではなく、ただ聞いてほしいのです。

まずはここを理解することが大切になります。

この女性心理を理解できないがためにお見合いで失敗する男性非常には多いです。

聞き手にまわることと共感をすることをお見合いの会話では意識してみましょう。

聞いてはいけないことは事前にチェックしておく

ここまでは会話でいかに好印象を持ってもらうかの話をしてきましたが、ここからはいかに印象を下げないかについて話していきます。

お見合いの席で女性に聞いてはいけないことがあります。

これは相談所に入会する際にルールとして教わるはずですが、忘れてしまっているのか普通に聞いてしまう人がいるのです。

お見合いでは聞いていけない質問を必ず事前にチェックしておきましょう。

いくら会話で点数を稼いでもこれから説明する質問をしてしまっては全て水の泡です。

お見合いを何回も重ねている人もついうっかり聞いてしまうこともあります。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
ではその聞いてはいけない質問は何かな?

 

はい。例えば、

・過去の恋愛の話
・所属相談所の話
・相手の連絡先

などです。

特にアプリと相談所を併用している人は要注意です。

アプリの出会いではデート中に過去の恋愛話やLINE交換はしますよね。

しかし、相談所ではこのやりとりはNGです。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
それはなぜなのかな?

 

主にトラブルを防ぐためです。

相談所はそのトラブルを防ぐために、初期の連絡や日程調整は安心できるカウンセラーを通して行います。

未然に事故を防いで健全な婚活を行うことができるのが、アプリやパーティーの出会いとは異なるところです。

相手のプライバシーを守るということですね。

その為、この質問をすることによってルール違反になるので、もちろんお見合いからの次のステップには進めません。

このように、お見合いを何回も経験している男性も、まずは相談所のルールをいまいちど確認することが大切です。

お見合いの時間は45~50分程度

みなさんはお見合いの時間はどれくらいですか?

1時間半や2時間の人もいるのですが、少し長すぎると私は感じます。

ちょうどいい時間は、

45~50分

です。

短くないですか?

という質問がけっこうあるのですが、私はこの時間で仮交際に繋げました。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
ではこの時間に設定している理由は何かな?

 

この時間に設定している理由は以下です。

・盛り上がりかけたところで終了する
・もっと知りたかったという謎の部分を残しておく
・集中力は45~50分程度しか持たない

簡単に言うと、

お腹いっぱいになる前に終了したほうが、次回に繋がりやすいです。

まだ相手のことはよく分からないけど、お見合いは楽しかったから次も試しに会ってみよう。

と思ってもらえれば勝ちです。

交際成立率が高い人はこの駆け引きが上手い特徴があります。

お見合い時間が長すぎる人は、一度時間を短くして量より質を意識していきましょう。

早く到着して身だしなみチェックを欠かさずに

みなさんはラウンジに何分前に到着していますか?

けっこうギリギリに到着している人も見掛けるのですが、

お見合い開始40分前には到着しているのがベストです。

15~20分前には待ち合わせ場所に到着している事を考えれば、約20分は準備の時間に使えます。

この時間は有効に使っていきましょう。

・ネクタイのずれはないか?
・頭髪は乱れていないか?
・鼻毛は出ていないか?

など外見でチェックすることはたくさんあります。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
チェックしすぎることはないってことだね。

 

はい。今できる最高の状態でお見合いにのぞむことが大切です。

女性は男性の身だしなみをこと細かくチェックしています。

自分では気付かないところも女性では気付いてしまうのが女性の怖さでもあるのです。

男性が意識している以上の何倍も外見に目を向けていますので、この20分で今の完璧な外見をつくっていきましょう。

表情は笑いすぎくらいがちょうどいい

ラウンジでお見合いをしていた時に周りを見ていてよく思ったことは、表情が暗い人がとても多かったです。

お見合いをするときは笑いすぎくらいがちょうどいい表情になります。

これくらいでお相手の女性には、

「あっ笑ってくれてる!!」

と感じさせることができます。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
なぜそれほど笑顔が重要なのかな?

 

笑顔が重要な理由は、

・楽しんでいる空気が伝わる
・前向きで穏やかなイメージをつくれる
・話しやすい雰囲気になる

といった効果があります。

女性はクールな男性よりも、よく笑う分かりやすい男性に好意を持ちやすいです。

特にお見合いでは会話の時間が限られてるので、笑顔が多い男性は自然と女性に印象に残っていきます。

お見合いではそれだけ笑顔が大切になります。

自分が思ってる以上の笑顔がちょうどいいです。

お見合いの前には鏡の前で自分の表情もチェックしていきましょう。

会計は男性が全額もつ

女性が嫌う男性の特徴のひとつに、

「ケチな男性」

があります。

お見合いを例に出すと、会計を割り勘にしてしまう男性です。

これはお見合いではNGになります。

会計は男性が全額もちましょう。

お見合いで会計を割り勘にする男性は意外に多いのですが、結婚相談所のルールではこれが禁じられています。

「ラウンジの会計は男性が女性の分も支払う」

というルールが決められているので、お見合い代と思って出す必要があります。

たかだか二人合わせて2500円くらいです。

せっかく盛り上がっていたお見合いが、この金額を出し渋って次のステップに行けなかったなんて考えたくもないですよね。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
女性はそれほど男性からどう扱われてるか?を気にしているんだね。

 

はい。婚活で結果を出したかったら、デート代をケチることはしてはいけません。

お見合いに限らずデートでも全額出す気持ちが必要です。

このように、お見合いでうまくいってない人はお見合いの支払いを見直してみましょう。

お見合い終了後は振り返りを行う

お見合いの結果が出るのは、だいたい翌日です。

それまでお見合いの結果を楽しみに待っているのもいいですが、

振り返りを行って次に活かすことが大切です。

これは感触が良くても悪くても行っていきましょう。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
ではどんなことを振り返ればいいのかな?

 

はい。例えば、

・この話題を出したら女性が前のめりになって嬉しそうだった
・失敗談を話したら意外とうけてくれた
・家族の話を切り出したら空気が重くなった

など、お見合いで分かった女性の反応は必ずあるはずです。

その反応をメモなどで記録しておくことをおススメします。

結果が分かる翌日に、

「じゃあこれから反省をはじめよう」

となっても既に前日のことは忘れていますよね。

せっかく時間とお金と労力をかけてお見合いをしてきたのですから、何か次回のお見合いに繋がる行動をしましょう。

それが、お見合いの振り返りです。

お見合いの振り返りができる人は婚活でも結果を出しています。

自分を見つめ直すことができる素直な人ですね。

振り返ることは難しいことではないので、常に自分を磨いてお見合いのレベルを上げていくことが大切です。

【経験談】一度お見合いがうまくいきだすと良い流れがうまれる

お見合いはポイントをおさえて一度良い流れが来てしまえば、段々と交際成立率も高くなっていきます。

私は最初お見合いは4連敗スタートでした。

お見合いはこんなにもうまくいかないものなのか…

と悩んだ記憶があります。

そして色々考えた末、今回のポイントをおさえれば交際に繋がることが分かり、以降は負け知らず。

婚活後半は交際成立率80%をこえていました。

一度うまくいってしまうと自分に自信がついて、その余裕が女性にも伝わるのでより良い流れがうまれます。

これは就活や転職活動の面接でも同じですね。

一度でも内定をもらったり、最終面接に進んでしまえれば他の面接も通りやすくなるのと似ています。

成功を体験してしまえば体や頭はひたすら良い方向に向かいます。

逆に成功を体験してしない人は物事をネガティブに考えがちです。

それだけ成功体験は大事なのです。

今回のポイントをおさえて、まずはひとりの女性からお見合いで選ばれる経験をしていきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

以下、お見合いがうまくいかないときに行うべきポイントです。

※いかにもう一度会ってみたいと思ってもらえるかが大切

・相手のプロフィールは穴があくほど読む
・聞き手にまわる
・聞いてはいけないことは事前にチェックしておく
・お見合いの時間は45~50分程度
・早く到着して身だしなみチェックを欠かさずに
・表情は笑いすぎくらいがちょうどいい
・会計は男性が全額もつ
・お見合い終了後は振り返りを行う

最近お見合いからの次のステップに進めないと感じている人は是非このポイントを見直してみましょう。
最新情報をチェックしよう!