これから婚活を始める・婚活が上手くいかない男性に向けての情報が満載

婚活はまともな女がいない!?なげく前に振り返るべき4つのポイント

  • 2021年7月1日
  • 2021年7月1日
  • 未分類
  • 55view
迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
婚活をして半年を過ぎたけど遅刻されるしドタキャンされるしでろくな女がいないな。婚活ってなんだか想像してたのと違うんだけど…

 

こんな疑問に答えていきます!

 

この記事で分かること
・婚活でろくな女がいないは嘘!まずは自分自身を振り返ろう!
・筆者がかんがえる婚活にいる「普通」の女性4つの特徴
・婚活でまともな女がいないと感じた際に振り返る4つのポイント
・【経験談】年収を上げたらまともな女性と出会えるようになった
この記事を書いている私は「32歳で年収300万円以下・転職10回・長男・実家暮らし」など婚活では不利な条件を揃えながら、婚活1年半で150人以上の女性とお見合い・デートをし、素敵なパートナーと出会えました。

婚活でまともな女がいないとなげく男性はいませんか?

婚活が長期化すればするほど愚痴や不満が出てしまうかもしれません。

実は私自身もそう感じて婚活が嫌になった時期もありました。

今回はそんな婚活で、普通の人がいないとなげく男性に向けての記事です。

後半部分は筆者の経験談もありますので、是非最後まで読み素敵なパートナーを見つけていきましょう!

婚活でろくな女がいないは嘘!まずは自分自身を振り返ろう!

「婚活でろくな女がいないのはなぜ?」
「婚活を始めて見たもののこんなにも普通の人がいないの?」
「婚活でいい人がいないからもうやめたい!」

など、婚活の女性に文句を言いたくなる瞬間がありますよね。

婚活で結果が出てないとつい環境のせいにしがちです。

私自身も婚活初期はこの傾向にあり、いつも愚痴や文句ばかり言っていました。

しかし、婚活を始めて1年程経過し、ふと気が付いたのです。

普通の女性に出会えないのはすべて自分に問題があるのではないか

と。

「ドタキャンされるのも、おごっても感謝されない女性に遭遇するのも全部自分にあるのではないか?」
「本当は婚活界にもいい女性はいるのではないか?」

そう感じて今までの婚活をすべて振り返って、自分を見直したのです。

以降、筆者がかんがえる「普通」の女性と出会う機会が多くなり、無事パートナーが見つかりました。

 

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
でも普通の女性に出会える前に何を振り返ったのかな?

 

はい。具体的には以下の通りです。

・自分を磨く
・行動量を増やす
・環境を変える
・好みの女性は自分で育てる

本題に入る前に「普通」の女性とは一体どんな女性か?

筆者がかんがえる特徴を次から説明していきます!

筆者がかんがえる婚活にいる「普通」の女性4つの特徴

ここからは筆者がかんがえる婚活に居る「普通」の女性4つの特徴を解説していきます。

それでは早速見ていきましょう!

感謝できる女性

筆者がかんがえる婚活で普通の女性は、

感謝できる

人です。

何事にも感謝してくれる女性は一緒に居て気持ち良いもの。

誰かに紹介するにも自信を持って引き合わせられます。

 

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
感謝できる女性って例えばどんな感じかな?

 

はい。例えば、デートで以下言葉を発してくれる女性です。

・今日はごちそうしてくれてありがとう!
・貴重な時間なのに会ってくれて嬉しいです。
・いつも店の予約まで本当に感謝しているよ!

など、一見当たり前かもしれませんが、言える女性は少ないのが現状。

婚活では関係が深まるまでは男性がリードするのが一般的です。

女性の何気ない感謝の言葉がモチベーションを上げてくれる瞬間がありますよね。

女性が発する言葉をよく聞き、感謝できる女性であるか確認しましょう!

時間にルーズではない女性

婚活にいる普通の女性は、

時間にルーズではない

人です。

ドタキャンしたり、毎回遅刻したりする女性はいませんか。

筆者も婚活で何人の女性と会いましたが、ストレスがたまりますよね。

付き合っても自分の貴重な時間を失っていくだけです。

 

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
時間にルーズな女性は相手の時間を奪っている自覚がないもんね

 

はい。常に自分本位であるため、相手に対する配慮も欠けているのが事実。

一方、毎回待ち合わせの5~10分前に来てくれる女性もいます。

時間に誠実な女性は、他の場面でも気配りができる女性が多いです。

婚活では時間に対する自覚があるかをチェックしておきましょう!

連絡がマメに取れる女性

筆者がかんがえる婚活で普通の女性は、

連絡がマメに取れる

人です。

レスポンスが早く、返信スピードが安定している女性は関係が深まりやすいです。

会ってない時間でも密にコミュニケーションが取れるので、短期間でも女性の様々な面を知れるのがメリットになります。

 

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
逆に返信が2、3日後の女性もいるよね?さみしい気持ちになる気がするな..

 

はい。連絡が遅い女性にはいくつかの理由があります。

具体的には以下の理由があげられるでしょう。

・仕事やプライベートが忙しい
・返信を遅らせて相手からの気を引こうとしている
・そもそも婚活にそれほど乗り気じゃない

返信が遅いのは、一言で言うと、

男性に対して配慮が欠けている

行為とも見て取れます。

婚活はお互いが誠実に向き合って関係を構築していく場所。

せめて24時間以内には返信がほしいところですよね。

婚活では女性の返信スピードも確認しておきましょう!

「give」の精神がある女性

婚活にいる普通の女性は、

giveの精神がある

人です。

婚活ではどうしても男性が頑張らなければいけないシーンが多いです。

店の予約・待ち合わせ場所の決定・食事をごちそうするなど、男性の負担が大きくなりがち。

そんな男性の頑張りに対して、普通の女性は乗ってくるだけでなく与える気持ちがあります。

 

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
例えば、普通の女性にはどんなgiveの精神があるのかな?

 

はい。具体的には以下のとおりです。

・デートプランをかんがえてくれる
・自分の好きな食べ物を手土産で持ってきてくれる
・たまには食事をごちそうしてくれる

giveの精神がある女性には、

男性に対して何か返してあげないと!

の気持ちがあり、結果的におたがい対等な関係を築けるのです。

一方、毎回受け身な女性は、今は楽しくてもいずれ負担になって関係がストレスになる日が来ます。

二人で一緒にいるのにどこか孤独を感じる瞬間があるかもしれません。

婚活では一緒に居て頑張らない女性を探していきましょう!

婚活でまともな女がいないと感じた際に振り返る4つのポイント

ここからは婚活でまともな女がいないと感じた際に振り返るポイントを解説していきます。

それでは早速見ていきましょう!

自分を磨く

婚活でまともな女がいないと感じた際には

自分磨き

をするのが一番です。

婚活は似たもの同士がくっつくと言われていますが、私もこの意見には賛成。

普通の女性に会いたければ、自分自身の価値を上げていくのが手っ取り早いです。

 

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
自分磨きって具体的には何をすればいいのかな?

 

はい。具体的には以下のとおりです。

・副業を始めて年収を上げる
・本を1週間に1冊読む習慣をつくる
・女性ウケの良いファッションを勉強する

など、スキルが上がると感じたものはすぐに取りかかりましょう!

レベルアップしていければ、総合力の高い女性と出会える機会も増えていきます。

トータルでレベルの高い女性は男性に感謝を伝えられますし、giveの精神もあるのが特徴。

日々の自分磨きを欠かさず、魅力ある女性との出会いを求めていきましょう!

行動量を増やす

婚活でろくな女がいないと思った際は

行動量を増やす

といいです。

みなさんは現状婚活で理想の女性との出会いはなかったかもしれません。

しかし、人間的にもデキている女性は存在するのもたしか。

そのためには、理想の女性に会えるまで行動あるのみです。

 

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
行動量を増やすと言っても具体的にはどんなアクションを起こせばいいのかな?

 

はい。具体的には以下の行動を起こしてみましょう。

・自分好みの条件でない人にも積極的に会ってみる
・マッチングアプリの申し込み数を増やしてみる
・婚活パーティーに行く機会を増やす

など、質を求めるのではなく量を求めてみると良いです。

行動量を増やせば自分なりの婚活のコツも掴め、最終的に理想の女と出会える確率も増えます。

実際に婚活で成功している男性は行動量が尋常ではありません。

自分が求める女性と結婚したい男性なら尚更です。

まずは、自分自身の行動量を見直して、一歩踏み出してみましょう!

環境を変える

婚活でいい人いないと感じた際は

環境を変える

と良いです。

もし婚活でいい人に出会えていなければ、今の環境に自分が合っていない可能性があります。

今までとは違う環境で婚活を進めれば、理想のパートナーとの出会いが見込めるのです。

例えば、以下のように環境を変えてみるのもいいでしょう。

・マッチングアプリから結婚相談所に乗り変えてみる
・結婚相談所を変更する
・今まで行ったことのない婚活パーティーに行く

など、今まで未経験のステージに登るのが大切です。

同じ環境で活動していては、出会える女性に限界があるのも事実。

婚活でいい人いないと感じた際は環境を変えてみましょう!

まともな女性は自分で育てる

婚活でろくな女がいないと思った場合、

まともな女性は自分で育てる

マインドでいると良いです。

好条件の女性は婚活では競争率が高いのが現状。

競争に勝てる自信があれば別ですが、大抵の男性は戦いに敗れます。

そのため、ライバル達にたたかいを挑むくらいであれば、競争の少ない女性をいい女に育て上げるほうが簡単です。

 

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
でも選んだ女性が自分好みに育つとは限らないだろうし、まずはどんな女性を選べばいいのかな?

 

はい。例えば、以下の素質を持った女性を選ぶと良いです。

・素直で意見を取り入れられる柔軟性のある女性
・笑顔が素敵な女性
・前向きでいつも明るい女性

素質を兼ね備えた女性がいたら自分の好みの外見や条件でなくてもアプローチしてみましょう。

上記特徴のある女性はこれから伸びる可能性が十分にあります。

まともな女がいないと感じた場合は、自分で育てる気持ちで婚活すると宝の原石が見つかるかもしれません。

【経験談】年収を上げたらまともな女性と出会えるようになった

まともな女性と出会えないと婚活のやる気も出ないですよね。

遅刻されたりドタキャンされたり、自分を全否定されている感覚は私も何度も味わいました。

そんな筆者の婚活が180度変わったのは、年収アップに成功したときからです。

当時私の年収は30代で200万円。

よく考えてみれば、低年収では婚活女性からぞんざいに扱われても仕方なかったのかもしれません。

転職や副業を経験し、年収は200→600万円にアップ。

30代前半で年収600万円は平均以上の数字です。

年収変更時から女性の私に対する見方が変わるのがわかりました。

遅刻もされません。

もちろんドタキャンもされません。

手土産も積極的にくれる女性も増えました。

婚活でストレスがかからず楽しいデートをようやく経験できた瞬間だったのです。

「まともな女がいないと嘆いていたのは、自分の努力不足が原因」

と反省しました。

その後も、自分にとって普通どころか魅力的な女性と出会え、無事パートナーが見つかったのです。

婚活は年収だけがすべてではありません。

しかし、男性が女性の容姿と年齢を重視するのと同じく、女性も男性の年収に重きを置きます。

婚活でうまくいかないのは誰でもあります。

そして、思い描く理想の女性に出会えないのは、まだ自分がその域に達していないからかもしれません。

婚活でろくな女に出会えないと感じたら、まずは自分自身のスペックを見直してみましょう。

見つめ直してレベルアップしていけば、きっと世界が変わって出会える女性もガラリと変わるはずです。

婚活にいい人がいないのは自分自身が原因!まずは我を振り返ってみよう!

いかがでしたでしょうか。

今回は婚活でまともな女がいないと感じた場合について徹底解説しました。

婚活では魅力的な女性はたくさん存在します。

しかし、まだ出会えないのは自分自身への振り返りが甘いからかもしれません。

実際、婚活でろくな女がいないと思った場合は以下のポイントを意識してみましょう。

・自分を磨く
・行動量を増やす
・環境を変える
・好みの女性は自分で育てる

愚痴や文句を言っていても何もはじまりません。

自分を変えて環境を変えれば、きっと魅力的な女性と出会えるはず。

是非、思い切って最初の一歩を踏み出していきましょう!

最新情報をチェックしよう!