これから婚活を始める・婚活が上手くいかない男性に向けての情報が満載

付き合いたいなら土曜デートで決まり!おすすめできる4つの理由

  • 2020年11月16日
  • 2020年11月16日
  • 未分類
  • 1197view
迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
今土日休みの女性とやりとりしてるんだけど、デートの曜日はいつで提案するのがいいのかな?

 

こんな疑問に答えていきます。

 

この記事で分かること
・本命女性と付き合いたいなら土曜デートを提案しよう
・土曜デートがおすすめできる4つの理由
・代替案が平日夜や日曜ばかりだったら脈なしの可能性大
・【経験談】土曜デートを重ねられれば交際に限りなく近づく
この記事を書いている私は「32歳で年収300万円以下・転職10回・長男・実家暮らし」など婚活では不利な条件を揃えながら、婚活1年半で100人以上の女性とお見合い・デートをし、素敵なパートナーと出会えました。

デートの日時提案が気になる女性との今後の運命を握っている。

実はそれくらいデートの日時は重要です。

今回はそんなデートの日時提案について説明していきます。

是非参考にしてもらえれば嬉しいです。

本命女性と付き合いたいなら土曜デートを提案しよう

みなさんは土日休みの女性にデートを提案する際、何曜日で提案しますか。

・土日休みの前日の華金「金曜日」
・仕事もなく翌日も休みな「土曜日」
・翌日からの気合が入る「日曜日」

おそらく一発目はこの三択で提案すると思います。

結論から言うと、

本命女性と付き合いたいなら土曜デートを提案しましょう。

この三択の曜日の中だったらメリットは一番多いです。

ランチや夜デートに関わらずですね。

私も土日休みの本命女性には必ず土曜日を提案してきました。

連休であれば初日ですね。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
でもなんで土曜デートがおすすめなのかな?

 

はい。その理由は以下です。

・当日仕事もなく翌日も休日という余裕がある
・2日連続デートできる可能性がある
・ライバルよりも先に次回デートの約束ができる
・平日の疲れをいやせる

詳しい内容はこのあと説明していきます。

土曜デートがおすすめできる4つの理由

ここからは土曜デートがおすすめできる理由を説明していきます。

それでは早速いってみましょう

当日仕事もなく翌日も休日という余裕がある

土曜デートがおすすめな一番の理由。

それは、

土曜デートは仕事もなく翌日も休日という時間的にも心理的にも余裕がある

からです。

土曜であれば当日翌日仕事がないので時間を気にすることなくゆっくり遊べますね。

しかし、これが土曜以外であればどうでしょうか。

・このあともっと飲んでたいけど翌日の仕事に影響でるな
・仕事で疲れたし今日は帰ってゆっくり休みたい
・今日はおもいっきり遊びたいけど、筋肉痛になったら明日の仕事が..

などデート中に仕事のことが頭に浮かんできます。

真面目で仕事一筋な女性であれば尚更です。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
こんな状態で余裕をもって気になる女性から好意をもってもらえるのかな。

 

答えは「No」です。

女性は時間・心理・身体的余裕があってはじめて男性を好きになります。

仕事を精一杯頑張っている美人女性がなかなか彼氏ができないのは、このどれかに負担がかかっているからです。

であれば、上記の3つの余裕がある土曜にアプローチするのが一番効果的。

土曜は女性にとって男性を受け入れられる最高のコンディションであることを覚えておきましょう。

2日連続デートできる可能性がある

気になる人とは毎日のように一緒にいたい。

そう思いますよね。

土曜デートのメリットは、

2日連続デートができる可能性があります。

翌日は日曜なのでお互いの予定が合えば、一日デートでなくてもどこかで会うことができますね。

土曜の余韻をそのまま翌日に残すことができるのです。

良い雰囲気になれば、

・今度は話題のレストランに行きたいね
・次回はインスタ映えするカフェに行こう
・美味しいパンケーキを食べに行きたいね

などの話が出てくるとおもいます。

であれば、おもいきって翌日の日曜に誘ってみましょう。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
日曜に誘ってOKをもらえれば脈ありなのかな?

 

はい。もしOKを出してくれれば脈ありです。

女性は好きでもない男性と2日連続で一緒にいたいなんて思いません。

日曜は貴重な休日です。

にもかかわらずデートに応じてくれるのはよっぽど男性に好意がないとできません。

そういった意味では、2日連続デートには女性の自分に対する好意を知ることもできるのです。

このように、土曜デートは日曜デートにも誘えるメリットがあります。

ライバルよりも先に次回デートの約束ができる

土曜デート3つ目のメリットは、

ライバルよりも先に次回デートの約束ができる

です。

日曜デートをして次回土曜デートの約束を提案したものの既に先約があった。

こんな経験ありませんか。

実はその予定、ライバルに先を越されている可能性が高いです。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
いつも土曜の予定が埋まっているのはライバルに先を越されているんだね…

 

ライバルは土曜デートをして次週の土曜デートの約束も取っています。

ですので、土曜の予定は一番早く埋まりやすい。

それは「当日仕事もなく翌日も休日という余裕がある」でも説明しました。

女性のアプローチが成功しやすいからですね。

なのでライバルも土曜のデートを狙ってきます。

であれば、

土曜デートができたその日のうちに次週の土曜デートの提案をしましょう。

日曜デートよりも一日早く土曜デートを取り付けることができます。

平日の仕事の疲れを癒せる

土曜デートはやや前日の仕事の疲れが残っていることもあります。

逆にそれがいい効果を呼ぶことにもつながるのです。

土曜デートは平日の仕事の疲れをいやす

メリットもあります。

土曜デートでは女性が平日にためていたことを話してもらうチャンスです。

例えば、

・今週の仕事は順調にいった?
・水曜日に予定していたプレゼンはどうだった?
・今日は平日の仕事を忘れて飲もう

など、平日の仕事のことでいろんな角度からアプローチが可能です。

女性の仕事の話をたくさん聞いてあげましょう。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
何一つ不自由なく現在の仕事をしている女性なんてほとんどいないもんね。

 

はい。仕事内容・人間関係などなにかしらの不満は必ずあります。

その不満を聞いてあげ、少しでも女性の気持ちや体がラクになれば、みなさんの存在価値は上がるのです。

いやしの存在になれるチャンスでもあります。

女性にとって安心感のある癒しのある男性は貴重な存在。

交際によりグッと近づきます。

土曜デートは女性にとって癒しの存在になれるチャンスがあることを覚えておきましょう。

代替案が平日夜や日曜ばかりだったら脈なしの可能性大

土曜デートに誘うものの、毎回毎回断られる。

その場合は要注意。

土曜デートを断られて、代替案が毎回日曜や平日夜ばかりだったら脈なしの可能性が高い

です。

これは前述でもお伝えしたように、女性は大切な人との時間は土曜日に設定することが多いですね。

そのため、みなさんの優先順位度が下がっている可能性が考えられます。

特に日曜も断られて、平日夜でしか都合が合わない女性は危険です。

・土曜日は予定があって平日仕事終わりはどうですか?
・最近週末は忙しいので平日夜でお願いしたいです。
・週末は当分予定がうまっているので平日夜はいかがでしょうか?

など、平日夜でしか代替案を出してこないパターン。

この言葉の裏には、

あなたとは週末に会う時間はつくりません。

と言ってるようなものです。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
実はそんな言葉の裏があったんだね…

 

実はそんな言葉の裏があったんだね…

いくら忙しい女性でも1時間程度の軽いお茶くらいの時間は確保できるはず。

その時間もつくらないということは男性に気が無いというです。

脈なしということになります。

平日夜にしかデートできない女性と遭遇したら、違う女性にきりかえたほうが身のためです。

【経験談】土曜デートを重ねられれば交際に限りなく近づく

ここまでは土曜デートのメリットを中心に説明してきました。

言うまでもなく、

土曜デートを重ねられれば交際に限りなく近づきます。

例えば、私は婚活では以下のデートプランを組むことが多かったです。

初デート   ランチかお茶
2回目デート  ランチかお茶
3回目デート  映画+ディナー
4回目デート  一日デート 告白

もちろん全て土曜日で提案。

全て土曜日で通る場合は、4回目の告白では90%の確率でほぼ間違いなくOKをもらっていました。

これが日曜や平日夜が入っていた場合はどうか?

実は約20%と勝率がとても悪かったのです。

原因は明確ですね。

土曜>日曜>平日夜

の優先順位なので、自然に女性からの自分の優先順位が落ちていたわけです。

いくらデートを重ねていても告白してもフラれることはあります。

回数ではなく、女性が来てくれる曜日にも注目してみるといいです。

まずは土曜日でデートできる男になりましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

以下、土曜デートがおすすめできる理由です。

※本命女性と付き合いたいなら土曜デートを提案しよう
 
・当日仕事もなく翌日も休日という余裕がある
・2日連続デートできる可能性がある
・ライバルよりも先に次回デートの約束ができる
・平日の疲れをいやせる
デート提案曜日で迷ったらまずは土曜日でアプローチしていきましょう。
最新情報をチェックしよう!