これから婚活を始める・婚活が上手くいかない男性に向けての情報が満載

マッチングアプリで会うタイミングは早ければ早いほどいい7つの理由

  • 2020年12月24日
  • 2020年12月24日
  • 未分類
  • 187view
迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
マッチングアプリで無事マッチングしたんだけど会うタイミングはどれくらいがいいのかな?

 

こんな疑問に答えていきます。

 

この記事で分かること
・メッセージで6~7往復やりとりしたらまずはサクッと会いましょう!
・マッチングアプリで会うタイミングは早ければ早いほどいい7つの理由
・早く会うときは店の予約にも注意!
・【経験談】会うタイミングが早ければ1ヵ月最高15人の女性と初デートできる
この記事を書いている私は「32歳で年収300万円以下・転職10回・長男・実家暮らし」など婚活では不利な条件を揃えながら、婚活1年半で150人以上の女性とお見合い・デートをし、素敵なパートナーと出会えました。

マッチングしたら次にそびえたつ壁は初デートに誘うことです。

しかし、この誘うタイミングを間違えればチャンスを逃してしまうことも。

今回はそんなマッチングアプリで会うタイミングについて書いていきます。

是非参考にしてもらえると嬉しいです。

メッセージで6~7往復やりとりしたらまずはサクッと会いましょう!

もう少しお互いを知ってから会おうかな..

まだやりとり10往復くらいしかしてないし誘うの早いかな..

などとマッチングアプリで初デートに誘うことに迷うときがありますよね。

私も最初は基準がわからずチャンスを逃したことはありました。

その基準としては、

メッセージで6~7往復やりとりしたらまずはサクッと会いましょう。

おそらく早いと感じた男性は多いと思います。

6~7往復だったら早い男性だったら1日でやりとりできますよね。

そのタイミングで誘ってみましょう。

9割の女性からはOKをもらえるはず。

そして、

その女性と縁があってもなくてもこのタイミングで誘ったことは結果的には良かったのです。

マッチングアプリで早いタイミングで誘うことに意味があります。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
ではなんでマッチングアプリで会うタイミングは早ければ早いほどいいのかな?

 

はい。会うタイミングが早いことのメリットは以下です。

・他の男性にとられる可能性が少ない
・熱が冷めないうちに会える
・ハードルが低い状態で会える
・会ったときに会話のネタで困らない
・ドタキャンされる確率が低くなる
・時間を効率的に使える
・価値観が近い女性と会える

詳しい内容はこのあと説明していきます。

マッチングアプリで会うタイミングは早ければ早いほどいい7つの理由

ここからはマッチングアプリで会うタイミングは早いほどいい理由を紹介していきます。

それでは早速いってみましょう。

他の男性にとられる可能性が少ない

マッチングアプリの会員数は女性<男性です。

ということは男性のライバルは多く女性を取り合う図が成り立ちます。

ゆっくりしている暇はありません。

ですので、

会うタイミングが早ければそれだけ他の男性に女性を取られる心配は少ない

です。

初デートを提案しても以下のように日にちを先延ばしにされることはありませんか。

・2週間後の週末でお願いできますか?
・今月は予定があって来月にしましょう
・週末は先約があるので平日だったら大丈夫です

この断り文句はあまり素直に受け取らないほうがいいです。

婚活している女性は多い場合は10人以上の男性とやりとりをしています。

既にどの男性かと約束しているということです。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
先を越されてしまってるんだね…

 

はい。特に婚活はスピード勝負です。

迷っている暇はありません。

少しでもいいと思ったらライバルに越される前に初デートの提案は早めにしましょう。

熱が冷めないうちに会える

マッチング後はメッセージの中でいろいろ知れて楽しいですよね。

ここが一番盛り上がっている時期です。

ですので、

マッチングアプリで会うタイミングは早ければ熱が冷めないうちに会えます。

鉄は熱いうつに打て

この格言どおりですね。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
では誘うのが遅いと女性の中で熱が冷めちゃうのかな?

 

はい。例えば、

・盛り上がってたけどなかなか誘ってくれない
・メッセージのやりとりだけで飽きてきたな
・もういろいろ知っちゃったから会うのはいいかな

以上のように女性心理がはたらきます。

メッセージのやりとりではたしかにいろいろ知れます。

しかし、

目的は会って話してお互いを知ることです。

であればお互いが盛り上がっている早めに提案することが一番。

熱が冷めないうちに会っていきましょう。

ハードルが低い状態で会える

メッセージのやりとりで盛り上がってくると相手のイメージって上がっていきますよね。

会うタイミングが早ければその危険性が少ないです。

お互い期待せずにハードルが低い状態で会うことができます。

特にやりとりが盛り上がってくると相手の良い部分だけがどんどんふくらんでいくのです。

・趣味も合うし付き合ったらどんだけ楽しいんだろう
・価値観も一緒なことが多いから会ったら盛り上がりそう
・たくさん質問してくれるしきっと会話上手かな

以上のように女性の中で意図しなくても勝手に男性へのイメージが上がってきます。

その状態でいざお会いしたらどうでしょうか。

もちろんその上がったイメージのまま盛り上がることもあります。

しかし、意外とその盛り上がりをキープすることはむずかしいです。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
僕もやりとりで盛り上がったけど会ってみたらなんか違うな…って感じたことはあったね

 

はい。盛り上がった状態でひとつの欠点が見えた場合、その下がり幅はとてつもなく大きい。

であれば、なにも期待せずハードルが低い状態で早めに会ったほうが次につながりやすいです。

会ったときに会話のネタで困らない

あれ!?話すネタがない…

マッチングアプリで会う前のやりとりが多いと会話のネタに困ることがあります。

しかし、

会うタイミングが早ければ会話のネタに困ることは少ない

です。

もちろんやりとりの中で話した内容をもういちど話すこともできます。

しかし、はじめて話した内容とは新鮮さが違うのです。

食べたことのある料理と新しく食べる料理はどちらが新鮮さがありますか。

もちろん後者ですよね。

婚活ではお腹がいっぱいという状態は避けたほうがいいです。

・もう満足だから会わなくてもいいかな
・男性のすべて知った感じだから次はないかも
・会ったときに聞くことないしどうしよう

女性を以上の心理状態にさせることなく、楽しみを取っておくことも必要です。

腹八分目

この関係を常に持続させられることが婚活では重要。

そのためにも会う前のやりとりはほどほどがいいです。

会うタイミングを早くして会話を楽しんでいきましょう。

ドタキャンされる確率が低くなる

デートでよくドタキャンされることってありませんか。

実は私も以前はよくドタキャンされていました。

しかし、会うタイミングを早くしたところドタキャン数は減りました。

会うタイミングを早くすることでドタキャンされる確率を減らすことができます。

例えば初デートまでに3週間以上空いてしまうとドタキャンされやすいです。

・デートまでに他の男性とうまくいってしまう
・めんどくさくなって友人との約束を優先させる
・仕事が忙しくなる

以上のように初デートまでの期間が空くと、女性の環境や状況は当時とガラッと変わるのです。

その変化によって男性の優先順位が下がりドタキャンされます。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
会うタイミングが早ければ環境や気持ちの変化が変わることなく会えるんだね

 

はい。女性の中での優先順位も高い状態で会うことができます。

結果、ドタキャンされにくく濃い内容のデートも可能です。

このように、マッチングアプリで早く会うことはドタキャンの確率を下げることもできます。

時間を効率的に使える

いままで本気で惚れ込んでラインしてた時間無駄だったな…

会ったときのギャップの大きさにこれまでのやりとりが無駄に感じるときありますよね。

そうならないためにも、

会うタイミングが早ければ婚活の時間を有効に使うことができます。

早い段階でその女性を判断できるということです。

例えば、

・その時間でほかの女性と連絡を取れた
・電話していた時間を趣味にあてられた
・ラインしていた時間で読書ができた

以上のように、やりとりしていた時間を他のことに使えたかもしれません。

いままでのあの時間を返してほしい…

と言ってももう遅いです。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
早い段階で女性と会って判断していくことが必要なんだね

 

はい。会う前のやりとりで知れる女性の情報は本当にごく一部です。

まずは早めに会ってお互いを知っていきましょう。

価値観が近い女性と会える

やりとりをして早めに会える

この時点で女性との価値観が近い可能性が十分にあります。

女性にとってマッチングして早めに会うって意外と怖さがあるのです。

どこかの業者かもしれない..

遊び目的なのではないか…

そんな怖さがある中デートに来てくれます。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
それでも早めに会ってくれるのは女性にどんな特徴があるのかな?

 

はい。例えば、

・積極性があり前向きにとらえられる
・社交性があり会うことに抵抗がない
・会わないとなにもわからないという認識がある

以上の特徴があります。

もう少しやりとりしてから会いたいです…

という慎重で石橋を叩いて渡る女性とは違うわけです。

そこを理解して会えると女性への見方も違ってきますよね。

早めに会えるだけでも価値観が近い!

と。

このように、早めに会うことは自分の価値観に合う女性も見つけやすくなります。

早く会うときは店の予約にも注意!

ここまではマッチングアプリで早く会うメリットを書きました。

しかし、注意点があります。

それは、

タイミングを早くするときは店の予約にも注意しましょう。

早く会うということは店の予約も早くしなければいけません。

当然3週間前に予約するのと3日前に予約するのでは予約できる店も限られてきます。

ここだけは注意が必要です。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
ではそのためにはなにかやっておくべきことはあるのかな?

 

はい。例えば、

・初デートの日時が決定したらすぐに予約する
・あらかじめすいてる時間帯、店をピックアップしておく
・予約ができなそうであれば早く到着して席を確保する

以上の対策がいいです。

実際に私もマッチング後、翌日女性と会うことは何度も経験しています。

そのたびに店の予約でせわしなく動いていました。

しかし、逆に言えば、

デートが翌日にもかかわらず予約してくれた

女性から見てその行動力はすごく嬉しいです。

早く会うときは店選びにかける時間が少ないので悩むかもしれません。

なかなか予約を取れないことはあると思います。

でも、その苦労は女性への最大のアピールへと必ず変わっていくのです。

【経験談】会うタイミングが早ければ1ヵ月最高15人の女性と初デートできる

私はマッチングアプリに限定すれば、1ヵ月最高15人の女性と初デートできました。

土日で3~4人会って1ヵ月で15人ですね。

ここまで話したポイントを外さずに、スピード感を持って活動していけばクリア可能な数字です。

この中で3人の女性と3回デートをし、うち1人と交際しました。

もし、婚活に慣れていない、うまくいってない。

そんな男性はなるべく多くの女性と会うことをおススメします。

会う女性の数を増やせば必ず結婚できるわけではありません。

しかし、会う女性の母数を増やしていかなければなにもはじまらないからです。

行動量を増やせば求める女性像も徐々に明確になってきます。

逆に自分のことを好んでくれる女性の層もわかってくるのです。

結果、成婚につながりやすいですね。

まずは会う女性の数を増やしましょう。

そのためにマッチングアプリでの会うタイミングは早ければ早いほどいいです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

以下、マッチングアプリで会うタイミングは早ければ早いほどいい理由です。

※メッセージで6~7往復やりとりしたらまずはサクッと会いましょう!
 
・他の男性にとられる可能性が少ない
・熱が冷めないうちに会える
・ハードルが低い状態で会える
・会ったときに会話のネタで困らない
・ドタキャンされる確率が低くなる
・時間を効率的に使える
・価値観が近い女性と会える
 
早く会うときは店の予約にも注意!

悩んだら、迷ったら、とりあえずデートに誘う!

これを意識して婚活していきましょう。

最新情報をチェックしよう!