これから婚活を始める・婚活が上手くいかない男性に向けての情報が満載

婚活は「決断力」が超重要!決断できる人になる為の4つのポイント

  • 2020年10月3日
  • 2020年10月3日
  • 未分類
  • 110view
迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
婚活は本当に迷うことが多いよね。「デートしようかな..やめようかな..」など。決断できる人になりたいんだけどどうすればいいかな?

 

こんな疑問に答えていきます。

 

この記事で分かること
・迷ってもその時間を少なくすることが大切
・決断できる人になる為の4つのポイント
・【経験談】決断力がつけば婚活で落ち込むことも少なくなる
この記事を書いている私は「32歳で年収300万円以下・転職10回・長男・実家暮らし」など婚活では不利な条件を揃えながら、婚活1年半で100人以上の女性とお見合い・デートをし、素敵なパートナーと出会えました。
最近ではアプリや相談所の普及もあり選択の幅が広がったことで、決断する量も増えました。
決断することが苦手でいつも悩んでしまう人も多いと思います。
今回はそんな決断できる人になる為のポイントについて書いてみました。
是非参考にしてもらえると嬉しいです。

迷ってもその時間を少なくすることが大切

婚活では様々なシーンで決断を求められることが多いですよね。

でも安心してください。

迷いが出てきているということはみなさんがそれだけ行動している結果でもあります。

行動をしていなければ迷いも出てきません。

恐らくこのブログを読んでいただいてる方はなんらかの迷いがある方が多いのではないでしょうか。

そして、

婚活ではその迷いの時間を極力少なくして決断力をつけていくことが大切です。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
でも何で婚活ではそんなに決断が大事なのかな?

 

婚活は時間との勝負です。

先程まで良い関係だった人がいつの間にかフェードアウトされているなんてことはよくあります。

状況や環境が一瞬にしてガラリと変わっていくのが婚活です。

そのガラリと良い方向に変えていくのが「決断」になります。

チャンスを逃さず自分のものにしていくということです。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
でも決断力と聞くとなんだか難しく聞こえるね。身に付けるには時間が掛かりそうだし。

 

そう思うのも無理ないですね。

決断は勇気がいることで、他の事を捨てることも意味しますので。

しかし、自分の考え方と行動を見直せば決断力は自然とついてきます。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
では決断力を身に付けるにはにはどうすればいいのかな?

 

身に付けるには以下のポイントを意識してみましょう。

・失敗は自分の経験と考える
・自分自身の置かれている立場を自覚する
・動きながら考える
・2歩先を常にイメージしておく

このブログを読んでいただいた後にでもすぐに実践できる内容です。

ポイントについてはこの後詳しく説明していきます。

決断できる人になる為の4つのポイント

ここからは決断できる人になる為のポイントです。

それでは早速行ってみましょう。

失敗は自分の経験と考える

決断が遅れる人、決断に怖さがある人に共通してるのは、

「失敗したらどうしよう」

という考えが頭の中にあるからではないでしょうか。

もちろん失敗したら怖さもあると思います。

しかし、自分が選んだ道が成功するとも限らないですよね。

であれば、

どちらの道を選択しても結果的には自分の経験になると考えてみましょう。

そう考えてみると少しは気持ちが楽になり決断にもスピード感がでますよね。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
でも失敗して自分の経験になるとどんなメリットがあるのかな?

 

はい。私の経験談も踏まえると、

・失敗したことをブログや言葉でアウトプットできる
・次への決断に活きる
・精神的に強くなれる

特にこのブログを書いている私も婚活では何度も失敗してきました。

今ここでみなさんに情報を提供出来ているのもその失敗があったからです。

失敗は自分の経験として必ずどこかで活きてきます。

失敗を経験している人の言葉には重みがありますよね。

それはお金で買えない経験をしているからです。

このように、婚活では失敗がつきものと考え自分の経験と捉えていきましょう。

自分自身の置かれている立場を自覚する

「デートに誘われたけど次回行くか迷う」

「結婚相談所に入るか迷う」

「LINEを送るか迷う」

など婚活では様々な葛藤と戦う場面があります。

そんな時には、

自分自身の置かれている立場を自覚することが大切です。

例えば上記の場面で言えば、

・現在候補がいなければ行ってみる
・アプリで上手く行ってなければ入会する
・自分が好きならLINEを送ってみる

上記の判断が必要です。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
活動しているとどうしても自分を客観視出来なくなることがあるよね。

 

はい。いわゆる今回の自分の置かれている立場が自覚できていない状態です。

改めて自己分析をしてみると置かれている立場を冷静に見れるようになります。

結果、決断力が身に付いてくるのです。

ただ目の前の事を闇雲に決めていくことはとても難しいので、まずは自分自身の立場を自覚することから始めてみましょう。

2歩先を常にイメージしておく

決断力が弱い人の特徴のひとつに、

想像力が弱い

ことがあげられます。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
決断するその瞬間が来てから考えても遅いというわけだね。

 

はい。あらゆる事を想像して決断する準備をしておくことが重要になります。

婚活で例えると、

1.今やりとりしている女性がいるがフェードアウトされたらどうしようか。↓

次の新しい候補となる女性にアプローチしておく

 

2.もし相手が次のデートで映画を観たいって言ってきたらどうしようか↓

事前に最近の人気映画を調べておく

など、準備をしておくことで決断に時間が掛からなくて済みます。

特に上記の「1」は婚活ではよくある事例です。

私もそうだったのですが、特に男性は気になる女性と良い感じになるとその人に夢中になりすぎてしまいます。

もしその方とご縁がなかった場合どうでしょうか。

また一からどの女性に申し込もうか?と悩んでしまいます。

この場合はご縁がなかった場合も想定して、新たな女性にもアプローチして次の決断の準備をしておくのが正解です。

候補が全くゼロの状態からまたスタートするのと一人でもいるのとでは全く心の余裕が違います。

このように、決断力に自信が無い人は2歩先をイメージすることを日頃から習慣付けていきましょう。

動きながら考える

決断できない人のもう一つの理由に頭で考えすぎていることがあげられます。

頭で考えるといると悪いことがどんどん膨らんでいくのです。

だからこそ、

立ち止まらず動きながら決断して行くことが婚活では大切になります。

私はランニングが趣味なので朝走りながら毎日色々なことを考えています。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
動きながら考えると健康にも良いし一石二鳥だね。

 

はい。そこで様々なアイディアがうまれていくのです。

このブログも然り。

動きながら考えていくと思いが前に向いてきて決断もしやすくなります。

みなさんもまずは体を動かしながら考え決断していく習慣をつけていきましょう。

【経験談】決断力がつけば婚活で落ち込むことも少なくなる

冒頭の通り私は1年半で100人以上の女性とお見合い・デートをしてきたわけですが、実は落ち込むことはほとんどなかったです。

もちろんその中でフラれたこともあったし、フェードアウトされたこともありました。

お見合いが全く出来ない月も経験しています。

その中で自分の気持ちが下がらずモチベーションを落とすことなく婚活を継続出来たのも、今回の「決断」が出来ていたからです。

決断をすることの重要性は自分の迷いを消すこともありますが、

一番は自分の負の感情を消すことです。

いつまで経っても落ち込んでいる人はやはり前に進む決断が出来ていません。

以前の私もそうでした。

しかし、決断が出来れば気持ちも前向きになれるし、決断量が多くなれば自分の判断基準も正しいものとなっていきます。

判断が正しくなれば当然結果はついてくるし自分自身も楽しくなっていくのです。

好循環がうまれますね。

このように決断しなければ何も始まらずネガティブな自分と向き合ってしまうことに繋がってしまいます。

是非今回のポイントを参考に決断ができる人になってみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

以下、決断できる人になる為のポイントです。

※迷ってもその時間を少なくすることが大切

・失敗は自分の経験と考える
・自分自身の置かれている立場を自覚する
・動きながら考える
・2歩先を常にイメージしておく

まずは小さいことからコツコツ決断することから始めてみましょう。
最新情報をチェックしよう!