これから婚活を始める・婚活が上手くいかない男性に向けての情報が満載

一緒に白熱しよう!野球観戦がおすすめな5つの理由と観戦するときのポイント

  • 2021年2月3日
  • 2021年2月3日
  • 未分類
  • 162view
迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
野球観戦がデートにおすすめって聞くんだけど、その理由と観戦するときのポイントがあれば教えてほしいな。

 

こんな疑問に答えていきます。

 

この記事で分かること
・スポーツデートするなら野球観戦がとくにおすすめ!
・野球観戦デートがおすすめな5つの理由
・野球観戦するときの5つのポイント
・【経験談】インドア女性が野球好き女性へと変化していった
この記事を書いている私は「32歳で年収300万円以下・転職10回・長男・実家暮らし」など婚活では不利な条件を揃えながら、婚活1年半で150人以上の女性とお見合い・デートをし、素敵なパートナーと出会えました。

野球観戦が以前にもまして人気が高まっています。

そして、婚活で野球観戦デートに行く男性からの悩み相談がとても増えていますね。

今回はそんな悩みを野球観戦歴20年の筆者が、野球観戦デートがおすすめな理由と観戦ポイントを紹介していきます。

後半部分には筆者の経験談もありますので、是非参考にしてもらえれば幸いです。

スポーツ観戦デートするなら野球観戦がとくにおすすめ!

「野球はルールが複雑でデートに向いてるのかな?」

「お互い野球のことよくわからないけど本当におすすめなの?」

他の男性から、野球観戦デートで意中の女性と仲良くなった経験談を聞かされたものの、メリットがよくわからない男性も多いのではないでしょうか。

この私も婚活では野球観戦デートには10回以上行きました。

そこで出た結論は、

スポーツ観戦デートするなら野球観戦がとくにおすすめ

です。

サッカーやバスケ・陸上などさまざまなスポーツ観戦デートを経験しましたが、やはり野球観戦が一番。

野球を知らない人からすると、

なぜ野球!?

と感じる男性も多いはずです。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
では具体的なおすすめな理由ってなにかな?

 

はい。野球観戦デートがおすすめ理由は以下です。

・試合時間が適度で点が入りやすいスポーツ
・スタジアムイベントが豊富
・解説しやすい
・スタジアムグルメのメニューが豊富
・応援歌がかっこよく盛り上がれる

詳しい内容はこのあと説明していきます。

野球観戦デートがおすすめな5つの理由

ここからは野球観戦デートがおすすめ理由を説明していきます。

それでは早速いってみましょう。

試合時間が適度で点が入りやすいスポーツ

野球観戦は大体3~3時間半のスポーツです。

1日デートと考えた場合、デーゲーム(14時開始)でその後に食事に行ってちょうど良い時間帯になります。

ですので、

全体的なデートプランを立てやすく、流れがスムーズに行きやすいです。

そして、ある程度点数が入ることが予想できるスポーツなので盛り上がりやすいですね。

バスケと比較してしまうと、点数は入りません。

しかし、運が良いと応援しているチームが5点以上入ることもあります。

点数が入りやすいということは、その都度盛り上がれますので、仲良くなれるチャンスです。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
点数が入った時に一緒にハイタッチをしたりすれば距離も近くなるね。

 

はい。普段のデートではボディタッチするタイミングが分からないという男性も多いはず。

野球デートであれば、自然な流れでそのタイミングを掴めることが可能です。

スタジアムイベントが豊富

昔のプロ野球と言うと、ただ黙々と試合をするイメージがあります。

しかし、

現在は大幅に進化していて盛り上がれるポイントがまんさいです。

野球観戦以外にも女性を楽しませることができます。

例えば、

・女性限定で無料ユニフォームを配る
・イニング間でダンスコンテストを実施
・スタジアムグルメのメニューが豊富

他にも日によって様々なイベントを実施してスタジアムを盛り上げています。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
応援してるチームが大敗しているときや点数が入らないときはいまいち盛り上がりに欠けるから、楽しめるポイントがあればいいね

 

巨大スクリーンに自分達がどアップで映し出されたり。

応援歌を一緒に歌ったり。

スタジアムショップで珍しく美味しいグルメを食べたり。

野球観戦デートでいろんな思い出をつくることができるのです。

サッカーやバスケも最近は力を入れてきています。

しかし、野球はどのチームもファンサービスが一級品です。

是非スタジアムイベントにも注目してもらえると野球観戦デートの楽しみが広がりますね。

解説しやすい

「次はどのピッチャーがくるかな?」

「ここでとっておきの代打が登場するんじゃないかな?」

など、

野球観戦は一回一回止まる時間があるスポーツなので解説する時間が自然とできます。

女性が野球に詳しくても詳しくなくても話し合える時間がつくれるのがポイントです。

例えば、

・投手交代のときにその投手の特徴を教えてあげる
・点が入ったときに今のシーンを振り返る
・打者が三振したときに今の状況を説明してあげる

以上のように、必ず解説できる時間があります。

サッカーやバスケだと流れがとても早いスポーツなので、解説が追いつかないことが多々あるのです。

野球は解説が追いつかないことはほとんどありません。

野球のルールを勉強したいという女性がいればチャンスだと思って誘ってみましょう。

スタジアムグルメのメニューが豊富

スタジアムイベントのときにも少しお話しましたが、

野球観戦はスタジアムグルメメニューが充実しています。

普段なかなか食べることのできないメニューもあるので、つまみながら観戦するのもいいですね。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
例えば珍しいメニューだとどんなものがあるのかな?

 

はい。例えば、

・みかん氷
・シウマイカレー
・フルーツドッグ

など、普通の人なら見たことも聞いたこともないグルメがたくさんあります。

「そんなの聞いたことないから食べてみたい」

「シウマイカレーはお酒と合いそうだね」

このように野球観戦デートに誘うときはグルメを理由に誘ってもいいですね。

私はいつもグルメをポイントにして誘っていました。

女性も珍しいもの見たさに反応よく乗ってきてくれます。

応援歌がかっこよく盛り上がれる

私はスポーツが好きでどんな競技も見るのですが、

野球ほど応援歌に力を入れている競技はありません。

野球観戦デートでは是非応援歌でも盛り上がってもらいたいです。

ではどんな部分に力を入れているかというと?

・選手ひとりひとりに細かく応援歌がある
・市歌を応援歌に入れているチームもある
・球場ではスクリーンに応援歌がうつしだされる

以上が野球観戦の応援歌が素晴らしいポイントです。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
とくにこの中でも「選手ひとりひとりに細かく応援歌がある」ってすごいよね

 

はい。スポーツ全競技を見渡してもここまでやるのは野球だけです。

私は好きなチームの選手応援歌すべて覚えていますが、リズム感があって本当にかっこいいですね。

「あの選手の応援歌楽しいよね」

こんなやりとりができるのも野球観戦デートの魅力です。

野球観戦するときの5つのポイント

ここからは野球観戦するときのポイントを紹介していきます。

それではいってみましょう。

大敗したとしても野次を言わない

野球観戦デートで一番やってはいけないことは、

野次を言うことです。

野次を言うことで、

「器の小さい人」

「感情のコントロールができない人」

とマイナスイメージにしかならないので注意が必要です。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
ちなみに野次が発生しやすいのはどんな場面なのかな?

 

はい。例えば、

 

・自分のチームが大敗しているとき
・大事な場面で投手が打たれたとき
・楽勝ムードだったのに一気に逆転されたとき

観戦中は思わず文句の一つも言いたくなるでしょう。

しかし、ここはグッと我慢して他に楽しめることを探すことが大切。

前述したように、スタジアムやドームは試合以外でも楽しめるポイントがたくさんあります。

一度席を離れてスタジアム内を巡ったい、美味しい物を食べに行って気分転換するのもいいですね。

野次は見ている女性からすると一番冷めてしまる瞬間です。

文句や愚痴は心の中に留めておきましょう。

うんちくを語りすぎない

野球観戦デートではよく男性が「先生」になってしまうことがあります。

野球のうんちくを女性に語るのは適度にしつつ、試合を楽しむことに集中しましょう。

私も野球が大好きなので、思わずいろいろなことを女性に教えてあげたくなります。

しかし、女性は野球が好きだからデートにきているとはかぎりません。

野球の雰囲気を楽しみたくて、好奇心できている女性のほうが多いのではないでしょうか。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
ここはいろんなことを教えたくなる気持ちをおさえて楽しむ心が必要だね。

 

はい。野球に興味を持てば自然と女性から質問してきます。

それまではグッと我慢しましょう。

野球観戦デートでは自分にブレーキをかける冷静な心が必要です。

球場には早めに入っておく

野球観戦は応援人数がバスケやサッカーと比べても倍くらい多いときもあります。

ですので、

デート当時は球場に早めに入っておくことでトラブルを避けることができます。

慣れていない人は入場するだけでも一苦労です。

楽しみにしていた野球観戦デートが、試合開始前になにかあっては女性のテンションも下がります。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
例えば、どんなトラブルが多いのかな?

 

はい。例えば、

・入場するまでに時間が掛かりすぎて既に試合が始まってしまった
・間違えて相手チームの入場ゲートに行ってしまった
・席を探すのに一苦労した

が多いです。

早めに入場すれば、人も少ないですしトラブルも回避できます。

時間がある場合は一緒に球場内を巡ったり、選手の練習風景を観察するのも面白いですね。

時間に余裕をもって入場することで、野球観戦デートのミスを防ぐことができます。

ポイントで一緒に盛り上がる

「やった!ホームランだ!!」

「逆転のヒットでサヨナラ勝ち!!」

このように野球観戦デートに行ったら、

女性と一緒にとことん盛り上がりましょう。

もちろん冷静に試合を分析するのもいいです。

しかし、はじめのうちは女性と一緒に盛り上がって野球の楽しさを知ってもらうことが大切になります。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
一緒に盛り上がれれば自然と仲良くなれるもんね

 

はい。女性の意外な一面を見れたり、一緒に笑ったりできれば距離も縮まります。

せっかくの野球観戦デートはおもいきって楽しんだもの勝ちです。

ある程度チームや選手のことは勉強しておく

もしここまで読んでもらい、

「よしっ!今度は野球観戦デートにいこう!」

と思ってもらえるのはたいへん嬉しいです。

そして、野球をある程度知っている男性ならばいいのですが、

野球の知識がなく、あまり観たことない男性は事前にチームや選手のことを勉強しておくことをおすすめします。

デート前に野球のことを勉強しておくことで、より楽しむことが可能です。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
女性からはどんなことを聞かれたりするのかな?

 

はい。本当に初歩的なことを聞かれることもあります。

・野球は何アウトで交代なの?
・一回交代した選手はもう試合には出れないの?
・ピッチャーが投げたあとに勝手に一塁から二塁に走ったよ

など、野球を知り尽くしている男性からすればかわいい質問ですよね。

しかし、野球を知らない女性は本当になにも知りません。

お互い野球をなにも知らない状態で観戦するよりも、勉強しておいたほうが盛り上がれます。

野球のルールはとても簡単なので、下調べするといいですね。

【経験談】インドア女性が野球好き女性へと変化していった

「自分は野球が好きだから彼女にする女性も野球好きであってほしい」

「野球観戦が好きだから野球観戦好きな女性でないと結婚したくない」

野球好きな男性ほど、女性には「野球好き」を求める傾向がありませんか。

実は以前の私がそうでした。

婚活ではスポーツ好きはおろか野球好き女性でないと見向きもしなかったのです。

結果、婚活がうまくいかないのも当然ですよね。

そこで、

インドア好き女性でも野球観戦デートに行って野球を好きになってもらえればいいんじゃないか

とかんがえるようになりました。

この発想転換はのちに的中したのです。

まったく野球に興味がない女性にも、

「とりあえず野球知らなくてもイベントとか食べ物おいしいから行こう」

となかば強引に誘い野球観戦デートを楽しんでいきました。

すると野球観戦デートに誘った女性から変化が起こっていくのです。

女「次はどこのチームとの対戦観に行く?」

男「えっ!?」

あれほどにも野球に興味がなかったのに自分から次の誘いまでしてきました。

結局、野球のルールはよく理解していないものの、

「選手がかっこいい」

「とにかくイベントがおもしろすぎる」

などの肝心の試合以外を目的にどんどん野球観戦にハマっていったのでした。

このように、逆に野球をまったく知らない女性が野球観戦デートにのめりこむことは多いです。

より新鮮でよりかっこよく映るのでしょう。

インドア女性だからといって野球観戦デートをあきらめるのは早いです。

むしろ、関心がない女性ほど興味を持ってくれる女性は高いですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

野球観戦デートががおすすめな理由は以下です。

・試合時間が適度で点が入りやすいスポーツ
・スタジアムイベントが豊富
・解説しやすい
・スタジアムグルメのメニューが豊富
・応援歌がかっこよく盛り上がれる

野球観戦デートはスポーツ観戦デートの中でもおすすめポイントがたくさんあり、女性との距離を縮めるデートにピッタリです。

野球に詳しくない人でも、球場の雰囲気とチームイベントだけで楽しめます。

野球観戦デートをかんがえている男性は、是非この記事をあらためて読んでもらい、その魅力に気づいてもらえたら嬉しいです。

ここまで読んでもらいありがとうございます。

最新情報をチェックしよう!