これから婚活を始める・婚活が上手くいかない男性に向けての情報が満載

結婚相談所ってこんなとこ!活動する6つのメリットとデメリットを紹介

  • 2021年1月2日
  • 2021年1月2日
  • 未分類
  • 147view
迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
マッチングアプリでなかなかうまくかないから結婚相談所も考えてるんだ…入会するメリットとデメリットを教えてほしいな。

 

こんな疑問に答えていきます。

 

この記事で分かること
・結婚相談所に入会することは最終手段ではない!
・結婚相談所で活動する6つのメリット
・結婚相談所で活動する4つのデメリット
・【経験談】アプリから乗り換えたらこんなことが…
この記事を書いている私は「32歳で年収300万円以下・転職10回・長男・実家暮らし」など婚活では不利な条件を揃えながら、婚活1年半で150人以上の女性とお見合い・デートをし、素敵なパートナーと出会えました。
結婚相談所に入会したいけど、マッチングアプリや婚活パーティーとの違いってなに?
と疑問に思うことありますよね。
今回はそんな結婚相談所のメリット・デメリットを紹介していきます。
是非参考にしてもらえると嬉しいです。

結婚相談所に入会することは最終手段ではない!

結婚相談所って売れ残りの女性ばかりなのでは?

アプリでうまくいかなかった女性が入会してるんですよね…

結婚相談所はあまりいいイメージを持たない男性も多いと思います。

しかし、現在の婚活では、

結婚相談所に入会することは最終手段ではないです。

もちろん綺麗な女性もいます。

気配りができる誠実な女性も私は見てきました。

そしてこの私も結婚相談所でパートナーを見つけています。

結婚相談所の一昔前の畳の上でお見合いをするイメージはもうありません。

立派なパートナーを見つける婚活の場です。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
では具体的に結婚相談所で活動するメリットとデメリットを教えてほしいな。

 

はい。結婚相談所で活動するメリットとデメリットは以下です。

<結婚相談所で活動する6つのメリット>
・カウンセラーからの的確なアドバイスがもらえる
・会員数は女性>男性なので男性は努力次第でモテやすい
・結婚意識が高い女性会員が多い
・メッセージが苦手な男性でも会える
・複数交際が可能
・短期間で成婚までいける
 
<結婚相談所で活動する4つのデメリット>
・費用が高い
・条件重視のため年収や学歴が低い男性はやや厳しい
・入会の条件がある
・お見合いの日程調整は本人同士でできない

詳しい内容はこのあと詳しく説明していきます。

結婚相談所で活動する6つのメリット

ここからは結婚相談所で活動するメリットを紹介していきます。

それでは早速いってみましょう。

カウンセラーからの的確なアドバイスがもらえる

結婚相談所で活動する最大のメリットは、

カウンセラーからの的確なアドバイスがもらえる

ことです。

このメリットはマッチングアプリや婚活パーティーにはありません。

結婚相談所の特権です。

婚活をしていると必ずうまくいかないことがあります。

・初デートから2回目デートに進めない
・申し込みをしても断られる
・デートスポットがわからない

以上の悩みはほんの一部です。

特に今まで女性との接点がないまま婚活を開始した男性は悩みしかないはず。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
僕も婚活の悩みは尽きないね…

 

はい。そんなときカウンセラーがいればいろんな悩みが解決します。

カウンセラーは婚活のプロです。

そんなプロに頼れるのも結婚相談所のメリットになります。

会員数は女性>男性なので男性は努力次第でモテやすい

結婚相談所とマッチングアプリでは会員数の男女比が違います。

結婚相談所全体で見ると、女性>男性の比率で成り立っているのです。

そのため、

男性は努力次第ではモテやすい

のが結婚相談所で活動するメリットです。

男性会員数が少ないのは以下の理由があります。

・全体的に女性と比較して男性は結婚願望が高い人が少ない
・男性の入会条件がやや厳しめ
・お見合いのお茶代は男性が全て払うなどの条件がある
・成婚退会をしないと性交渉等は禁止

以上の理由があります。

簡単に言うと、

男性は遊びたい願望があるのでマッチングアプリに流れている

のが今の婚活の流れです。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
僕は婚活でなかなかうまくいかないだ..入会すればもしかしてモテるのかな?

 

はい。その可能性は十分あります。

マッチングアプリから結婚相談所に乗り換えてパートナーを見つけたケースも多いです。

私もそのうちのひとり。

結婚相談所の男性会員の少なさというメリットを十分に活かしていきましょう。

結婚意識が高い女性会員が多い

年齢も年齢だからもう結婚したい..

そんな結婚願望の高い男性は結婚相談所に入会がおすすめです。

結婚相談所は結婚意識が高い女性が多いため効率的に婚活ができます。

結婚相談所は「仮交際開始約3ヶ月で成婚」を目指しているところが多いです。

そのため、マッチングアプリよりもはるかに意識の高い女性がいます。

例えば、マッチングアプリで活動しているとこんなことはありませんでしたか。

・遅刻やドタキャンが多い
・やりとりの途中でフェードアウトされる
・付き合ったとおもったら相手に結婚願望がなかった

以上のことはマッチングアプリでは日常茶飯事です。

私も何回も経験してきました。

しかし、結婚相談所では上記の不誠実な行為は圧倒的に少ないです。

特にお見合いでの遅刻やドタキャンはしたほうにペナルティーが科せられます。

それくらい結婚相談所は誠実に活動する方向けの場所です。

真剣に結婚を考えているならば、そんな環境が整った結婚相談所がいいですね。

メッセージが苦手な男性でも会える

マッチングアプリは会うまでにメッセージのやりとりが必要です。

ここのやりとりが苦手な男性は残念ながらデートできません。

しかし、結婚相談所は違います。

メッセージが苦手な男性でも会える

のがメリットです。

結婚相談所はまずお見合いからはじまります。

そこからメッセージ→デートの流れです。

そのため、

・メッセージで最初に何を送ればいいかわからない
・どんな絵文字を使ったらいいのか不明
・会う前のやりとりが苦手

上記の特徴がある男性はとりあえず「お見合い」という形で人柄を見てもらえます。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
これがマッチングアプリだったらそうもいかないもんね…

 

はい。メッセージで勝負が決まってしまいます。

結婚相談所はまずはお見合いの場で人柄を見てもらえることがメリットです。

複数交際が可能

結婚するならいろんな女性と比較したい…

そんな願いをかなえてくれるのが結婚相談所。

結婚相談所は真剣交際前までは複数交際が可能

な点がメリットです。

結婚は人生の選択がせまられます。

もちろん迷いも出てきますよね。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
具体的に交際中にどんな迷いがでてくるのかな?

 

はい。例えば、

・お互い生活習慣が違うけど大丈夫かな?
・趣味が合わないけど結婚しても問題ないかな?
・子供に対しての価値観が違うんだよね…

以上の問題も発生してきます。

結婚相談所では異なる女性と比較してみて違った視点で見ることが可能です。

やっぱり生活習慣の合う女性にしよう

といった交際中の変更ができます。

これがマッチングアプリだと他の女性とまた一から付き合わなければいけません。

その手間が省けるのが結婚相談所のメリットです。

短期間で成婚までいける

結婚相談所は「仮交際開始約3ヶ月で成婚」を目指しているところが多いです。

そのため、

短期間で成婚までたどりつける

のが結婚相談所のメリットです。

これがマッチングアプリや婚活パーティーだと、

「1年~1年半じっくり時間をかけて結婚したい」

おもいがある女性がほとんどです。

・1年付き合ってみたけどなんか違った
・もう交際1年になるけど彼女に結婚の雰囲気すらない
・1年半付き合ったものの彼女にフラれた

以上はマッチングアプリではよくあることです。

それで破局したとするとその期間が無駄になってしまいまた一から。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
マッチングアプリはどうしても我慢と根気強さが求められるよね。

 

しかし、結婚相談所は、

同じ短期間での成婚でゴールを目指しています。

結婚ありきなので無駄な時間を排除することができるのです。

もう歳も歳だし時間を無駄にせず結婚したい…

そんな男性は結婚相談所はおすすめですね。

結婚相談所で活動する4つのデメリット

ここからは結婚相談所で活動するデメリットを紹介していきます。

それではいってみましょう。

費用が高い

結婚相談所はサポートが充実しています。

そのため、

他の婚活ツールと比べて費用が高いです。

これは当たり前と言えば当たり前ですね。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
ではなぜ結婚相談所の費用が高いのかな?

 

はい。費用が高い理由は以下です。

・プロのカウンセラーから婚活のノウハウを一から丁寧に教えてもらえる
・不誠実な女性もアプリやパーティーと比べて圧倒的に少ない
・交際から成婚までの期間が短く設定されている

以上の理由があります。

サービス料と安心料がこの費用に含まれていると思ってもらえればいいですね。

アプリが月額約4,000円とすると、

結婚相談所の月額約15,000~20,000円
(入会金・成婚退会費用除く)

です。

4~5倍の費用の違いとなります。

もちろんはたから見ればすごく高いです。

しかし、結婚相談所にはその費用を上回るだけのメリットを得られます。

結婚相談所は費用が高い。

いっけんデメリットに見えますがトータルで考えると意外と安いのです。

条件重視のため年収や学歴が低い男性はやや厳しい

結婚相談所は残念ながら最初は条件で女性から判断されます。

ですので、

年収や学歴が低い男性は苦戦します。

より結婚を前提の付き合いになるので女性の目もシビアです。

私も年収300万円だったのでもちろん苦戦しました。

だからといってここで諦めていてもしょうがないです。

・年収をあげる為に副業をはじめてみる
・条件がだめだったら外見に磨きをかける
・会話力をつけるため情報収集を欠かさない

以上を試してみましょう。

条件で見られるいってもそれは会う前の話し。

会ってしまえば中身や外見を見てくれます。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
条件が低くてもやりようによっては交際までいけるんだね。

 

はい。私は年収は低かったですが外見・コミュニケーション力は日々磨いていました。

そのため、組めるお見合い数は少なかったですが、仮交際への通過率は高かったです。

結婚相談所は条件重視なのは事実。

しかし、外見や中身を磨いていけばいくらでも勝負はできます。

入会の条件がある

結婚相談所は誰でも簡単に入会できるわけではありません。

入会の条件があります。

その入会の条件をクリアしてはじめて結婚相談所で活動できるのです。

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
では例えばどんな条件があるのかな?

 

はい。例えば、

・年収400万円以上
・40歳未満
・他の結婚相談所を2社以上経験しているとNG

などの条件です。

結婚相談所もビジネスとしてやっています。

入会してもらってサポートしても成婚できそうにない。

そう判断されてしまえば入会はお断りされます。

ちなみに私は当時年収300万円でしたが、IBJメンバーズからの誘いで入会できました。

入会の条件が高く設定されている結婚相談所も多いです。

自分の身の丈にあった結婚相談所を探してみましょう。

お見合いの日程調整は本人同士でできない

マッチングアプリでは初デートの日程調整は本人同士でできます。

しかし、

結婚相談所はお見合いの日程調整は本人同士でできません。

マッチングアプリではデートの約束をしたその日にたいてい日時が決まります。

結婚相談所では双方のカウンセラーが日程調整を代行。

どちらかの結婚相談所が休暇に入ると、お見合い成立から3・4日決定しないこともあります。

なかなか日程が決まらないと、

・他の女性とのデート日時が決められない
・趣味の時間を入れられない
・その女性に対しての熱が冷めてくる

以上のことが起こってきます。

お見合いの日程が決定しないと他のことにまで影響してくるということです。

ただ、運よくテンポのいい場合だとお見合い成立から2・3時間で決定することもあります。

結婚相談所に入会する場合は日程調整に対しての我慢強さと寛容さが必要です。

【経験談】アプリから乗り換えたらこんなことが…

私はマッチングアプリで活動していてなかなかうまくいかない時期がありました。

そこで、おもいきって結婚相談所に入会したところ面白いように結果が出たのです。

具体的には以下です。

・一月だけで2人→8人の女性とデート(お見合い)できるようになった
・申し込みを受けてもらえる確率が上がった10→20%
・美人な女性からも申し込みがくる
・現在のパートナーと出会えた

以上の結果が出ました。

そして、私が入会時の年収は30代で「300万円」。

世代平均以下の年収でも上記のことが起こります。

なので、35歳以下で500万円の年収があればお見合いが組めないということはまずないです。

それだけ結婚相談所は男性が勝てる環境にあります。

マッチングアプリでなかなか結果が出ない…

そんな男性は是非結婚相談所の入会を検討してみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

以下、結婚相談所で活動するメリットとデメリットです。

※結婚相談所に入会することは最終手段ではない!
 
<結婚相談所で活動する6つのメリット>
・カウンセラーからの的確なアドバイスがもらえる
・会員数は女性>男性なので男性は努力次第でモテやすい
・結婚意識が高い女性会員が多い
・メッセージが苦手な男性でも会える
・複数交際が可能
・短期間で成婚までいける
 
<結婚相談所で活動する4つのデメリット>
・費用が高い
・条件重視のため年収や学歴が低い男性はやや厳しい
・入会の条件がある
・お見合いの日程調整は本人同士でできない
今回の記事を参考にしてもらい、是非結婚相談所と他の婚活ツールの違いを実感してみてください。
最新情報をチェックしよう!