これから婚活を始める・婚活が上手くいかない男性に向けての情報が満載
デート中に次の約束はマスト!決めておく5つのメリットとうまく誘うポイント

デート中に次の約束はマスト!決めておく5つのメリットとうまく誘うポイント

  • 2021年8月13日
  • 2021年10月14日
  • 未分類
  • 1399view
迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
僕はなかなか次のデートにつなげられないんだけど何か良い方法はないかな?

 

こんな疑問に答えていきます。

 

この記事で分かること
・次回に誘いたかったらデート中に次の約束をしよう
・デート中に次の約束をする5つのメリット
・デート中に次の約束をする4つのポイント
・デート中に次の約束を女性からされたら脈あり!
・【経験談】次の約束を取り付けるのはタイミングが重要
この記事を書いている私は「32歳で年収300万円以下・転職10回・長男・実家暮らし」など婚活では不利な条件を揃えながら、婚活1年半で150人以上の女性とお見合い・デートをし、素敵なパートナーと出会えました。

デート中に次の約束をする男性って実は婚活で少ないです。

だからこそ約束できれば効果があります。

今回はデート中に次の約束をするメリットと誘うポイントについて書きました。

後半部分には筆者の経験談もありますので、是非最後まで読んでもらえれば幸いです。

次回に誘いたかったらデート中に次の約束をしよう

次回に誘いたかったらデート中に次の約束をしよう

「気になる女性とうまく2回目デートにつながらないのはなんで?」
「次の約束をデート中にしてしまうのはありなの?」
「デート中に女性から次の約束をされたら脈あり?」

など、デート中にする/される次の約束について気になる人も多いのではないでしょうか。

実際、次の約束をするとなるとデート後のラインが一般的。

家に帰って一呼吸置いてから誘う、または後日ラインの中で誘うパターンが大半でしょう。

しかし、もし本気で気になる女性と付き合いと思ったら、

デート中に次の約束をしましょう。

次回の予定をデート中に決められれば、熱が冷めず交際までスムーズにいきます。

ライバルに先を越される心配も少なく、女性が他の予定を入れる前に約束を取り付けられるのです。

 

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
デート中に次の約束をするメリットは他にもあるのかな?

 

はい。デート中に次の約束をするメリットは具体的に以下のとおりです。

・断られにくい
・盛り上がりやすい
・他の予定を入れられにくい
・誠実さが伝わる
・デート後女性から連絡がきやすい

詳しくはこのあと説明していきます。

デート中に次の約束をする5つのメリット

デート中に次の約束をする5つのメリット

ここからはデート中に次の約束をするメリットを紹介していきます。

それでは早速いってみましょう。

断られにくい

デート中に次の約束をするメリット一つ目は、

断られにくい

です。

デート中、面と向かって次の約束をすると女性は断りずらくなります。

人間の心理で電話やラインと比べて、面と向かって提案するとOKされる確率は格段にアップ。

これは営業と一緒ですね。

普段は顧客と電話やメールでやりとりをしていても、最終提案を対面で行うのはそのためです。

 

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
デート中に次の約束するとなぜ女性は断りずらいのかな?

 

はい。対面で誘われるとOKしてしまうのは以下のとおりです。

・とりあえずもう一回行ってみよう
・断れる雰囲気ではなかった
・押されたから次回も行ってみよう

などの女性心理がはたらきます。

これがデート後にラインで約束をしようとするとどうでしょうか。

断る時間やすきを与えてしまいます。

このように、デート中に次の約束をするのは断られにくいメリットがあるのです。

盛り上がりやすい

デート中に次の約束ができれば、

会話が盛り上がりやすい

です。

その場で次のデートについてプランが組め、次回に向けてモチベーションを高めていけます。

 

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
ではどんな感じで話を広げられるのかな?

 

はい。例えば、次のとおりです。

・次回は話題の映画を観に行こう
・夜景がきれいなあの街に行こう
・遊園地でおもいっきり遊ぼう

などの会話で広げられますね。

ラインで次回デートの約束をしても話は盛り上がれますが、対面との盛り上がり具合が違います。

女性の行きたい場所が直接聞けるのは男性にとっては嬉しい限り。

デート中に次の約束をすると会話が盛り上がりやすいメリットがあります。

他の予定を入れられにくい

デート中に次の約束をするメリット三つ目は、

他の予定を入れられにくい

点です。

デートも盛り上がり、いざ後日次の約束を取り付けようとするも以下のように断られる場面はありませんか。

・実は友人と約束があって..
・家族とごはんに行く予定があって..
・ちょっと予定があって(男性の可能性も)..

など、デートの盛り上がりが嘘だったかのごとく断られてしまうケースもあるでしょう。

 

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
実は僕もなにかと理由つけられて断られた経験がある..

 

はい。実はデートから数日経過していたがために、その間に予定が入ってしまったとも考えられます。

それもふまえてデート中に次の約束をするメリットがあるのです。

とくに婚活で女性は10人以上の男性とやりとりをしているのは一般的。

ライバルに先を越されないためにも、次の約束はデート中に行いましょう!

誠実さが伝わる

デート中に次の約束ができれば、

女性に誠実さがより伝わります。

好きな女性からデートに誘われる場合、対面で直接言われると嬉しいですよね。

それは女性も同じです。

女性も気になる男性から直接顔を見て誘われると嬉しくなります。

 

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
では女性は直接言ってくれた男性に対してどんなイメージを持つのかな?

 

はい。例えば男性に対して以下の印象を受けるでしょう。

・直接誘ってくれたから行ってみようかな
・今後も大事なことは直接言ってくれる人なんだ
・しっかりと話し合いができる男性だな

直接言うだけで効果が違ってきます。

婚活で誠実な男性は人気ですね。

恋愛とは違うので遊び目的の男性は女性からは嫌われます。

そんな誠実さをアピールするためにも、デート中に次の約束をしましょう!

デート後女性から連絡がきやすい

デート中に次の約束をするメリット最後は、

デート後女性から連絡がきやすい

点です。

デート後女性からラインが来ず悩む男性も多いのではないでしょうか。

実はデート中に次の約束が取り付けられれば、デート後に女性から連絡をもらえる確率はグッと高くなります。

 

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
デート中に次の約束ができるとなぜ女性から連絡くれるのかな?

 

はい。ラインがきやすい理由と女性心理は以下です。

・次回デートの約束をしたから連絡してみよう
・次回もプランを立ててくれるからお礼のラインは私から
・次回も楽しみだから早く私から連絡しよう

などの女性心理がはたらき、デート後の連絡をもらえるきっかけづくりができるわけです。

デート後のライン内容は悩みますよね。

できれば女性からラインしてきてほしいもの。

そう思ったら、デート中に次の約束をしましょう!

デート中に次の約束をする4つのポイント

デート中に次の約束をする4つのポイント

ここからはデート中に次のデートに誘う方法を紹介していきます。

それではいってみましょう。

ストレートに誘う

デート中に次の約束をする最初のポイントは、

ストレートに誘う

です。

女性を誘う場合まっすぐ伝えるのが一番。

まどろっこくデートの誘いなのかもわからないものはNGです。

ではどんな誘い方がいいのかな?

はい。例えば以下の内容で伝えてみましょう。

・今度よかったらご飯でもいきましょう
・またお茶して話したいです
・次回も美味しいものでも食べにいきましょう

実はストレートでシンプルな誘いは女性が乗ってきやすいです。

「誘ってくれたからもう一回行ってみようかな」

と感じてくれます。

デート中に次の約束を取り付ける場合は「ストレートにシンプルに」を心掛けていきましょう!

日時まで決める

無事ストレートに誘ってOKをもらったら、

デート中に次の約束の日時まで決めてしまいましょう。

「じゃあ次回デートは映画を観にいこう!」

で終わりにするのではなく、

「じゃあ〇月〇日、15時の映画を観にいこう。その映画早速予約しておくね」

と最低でもここまでデート中に決めておくと、当日までの流れがスムーズです。

 

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
でもなんでデート中にここまで決めておかなければいけないのかな?

 

はい。理由は以下のとおりです。

・女性に社交辞令で誘われたと思われないため
・レストランや映画を早めに予約できる
・違う予定を入れてしまわれないため

具体的な提案をしていけば、ドタキャンを防ぎ次の約束を実現できる効果も。

次の約束をより明確にしていくために、日時まで決めてしまうのが大切です。

女性の好きなもの・趣味を把握しておく

デート中に次の約束をする前に、

女性の好きなもの・趣味を把握しておきましょう。

事前にリサーチしておけば、デートする口実ができ次の約束を確約できる確率がアップします。

例えば、女性にリサーチして以下の傾向が分かれば、スムーズに誘えますね。

・カフェ巡りが好きで休日は友達と一緒に行く
・水族館が好きで月に一回は行く
・映画を観るのが好きで週に一回は行く

カフェ巡りが好きな女性には、おしゃれなカフェに誘えば次の約束も決まりやすいです。

自分主体の趣味に誘うよりも女性目線で誘えば快くOKしてくれるでしょう。

まずは女性の好きなもの・趣味を把握していくのが大切です。

別れ際に誘う

デート中に次の約束をする最後のポイントは、

別れ際に誘う

です。

デートのはじめや途中ではなく、別れ際が重要になります。

 

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
ではなぜ別れ際に誘うのが重要なのかな?

 

はい。例えば、以下の効果があります。

・盛り上がった雰囲気でデートを切り上げられる
・女性の中で自分を印象づけられる
・断られたとしてもあとは帰るだけで気まずくなりにくい

よくテレビドラマでも次回予告がありますが、予告は最後の最後ですよね。

途中にやったりはしません。

デートでも同じで、別れ際に約束できれば次回デートまでの流れがスムーズです。

デート中に次の約束をする場合は別れ際に誘っていきましょう!

デート中に次の約束を女性からされたら脈あり!

デート中に次の約束を女性からされたら脈あり!

婚活でデート中に次の約束を女性からされる場面はありませんか。

提案されたら脈ありなので、デートをあと2回くらいしたら告白してしまいましょう!

女性は以前よりも肉食化していると言っても、さすがに面と向かって男性を誘うには恥じらいがあります。

ラインで「またご飯でもいきましょう!」と誘われるケースはあるかもしれません。

しかし「次回は私がごちそうするので、今度は映画でも観たいです!」と直接言ってくれる女性は少ないのが現状。

 

迷える婚活子羊くん
迷える婚活子羊くん
じゃあデートの別れ際に直接誘われるのは、よっぽど男性を気に入った証拠なんだね!

 

はい。機会を逃さないために、必死で約束を取り付けようと頑張ってくれています。

デートしてみて悪い印象がなければ誘いに乗ってみるのがおすすめです。

自分のために頑張ってくれる女性は、交際後負担も軽くて居心地が良いですよ。

【経験談】次の約束を取り付けるのはタイミングが重要

【経験談】次の約束を取り付けるのはタイミングが重要

次の約束を取り付けるのは、

タイミングが重要

です。

とくに私の婚活初期はデート提案がことごとく断られていました。

それもそのはず。

振り返ってみると、圧倒的にデートに誘うタイミングが悪かったのです。

初デートの一週間後に誘ったり、一ヶ月後に誘ったりしていました。

次の約束を提案してOKをもらえるはずがありませんね。

反省しその後デート中に次の約束をする戦略に切り換え。

「鉄は熱いうちに打て」

の格言があるように、段々とデートがつながっていきました。

結果、デート中に次の約束をした場合、ほぼ確実に交際にいたったのです。

女性をどのタイミングで次に誘うかは婚活で重要な部分。

ラインで2・3回目のデートを断られる人は、是非一度デート中に次の約束をしてみましょう!

思い切ってデート中に次の約束をしてみよう!

いかがでしたでしょうか。

今回はデート中に次の約束をするメリットとポイントを徹底解説しました。

デート中に次の約束をするメリットは以下のとおりです。

・断られにくい
・盛り上がりやすい
・他の予定を入れられにくい
・誠実さが伝わる
・デート後女性から連絡がきやすい

デート中に次の約束をするのは慣れないかもしれません。

しかし、デート後にラインで次の約束をするより多くのメリットがあります。

次回デートの約束はデート中に行っていきましょう。

最後まで読んでもらいありがとうございます。

デート中に次の約束はマスト!決めておく5つのメリットとうまく誘うポイント
最新情報をチェックしよう!